「モバイル」 一覧

お勧めのアプリなどを紹介

カテゴリ一覧

Androidスマホの画面分割の方法と使ってみた感想。

最近、スマホを買い替えて新しいスマホのOSバージョンはAndroid 7.0(Nougat)ということで画面を分割する機能があるので早速使ってみました。 画面分割の方法 使い方についてはいたって簡単。どのスマホにもあると思いますが、起動中のアプリを一覧で表示します。方法は殆どのスマホでも通用すると思いますが、画面右下のボタンをタップするとできると思います。

TONE MOBILEのインターネット使い放題プラン。速度が上がると本格的に検討してみたい。

TONE MOBILEの広告で月額1,000円でインターネット使い放題!」というのを時々見ます。 往復約3時間の通勤時間ということもあり、多くのデータ通信量を必要とするスマホのヘビーユーザである僕としては、インターネット使い放題やデータ通信容量が無制限というキーワードには強い関心があります。

昨今のスマートフォンの値段の高さには訳がある。しかし、負担の大きさは悩ましい。

昨今のスマートフォンの高さには訳がある。でも、負担の大きさは悩ましい。 最近のスマートフォンの価格が高すぎる。 ネットの情報ではiPhone X(テン)は13万円~、Galaxy S8が11万円~。その他のメーカーにおいてもハイエンドモデルになると約8万円~。。。 13万円も出すのであればスペックがそこそこ良いパソコンを買うことが十分できます。

radikoが月間のデータ通信量に影響をジワジワと与えている。

スマホアプリのradikoのパケット消費量が、SIMの月間のデータ通信量に響くのが少し悩みの種です。 奈良県から大阪府に電車通勤をして会社勤めをしていて、片道の時間が1時間30分強で往復で3時間強かかるので通勤時間中にradikoでラジオを聴き続けているとパケット量の結構な消費量になります。しかも、radikoでラジオを再生しながら他のブラウザなどのアプリも並行して使うことができるので、この時のデータ量のはなかなかのものになります。

AEONで簡単にWi-Fiを利用。メールアドレス不要でお手軽。

AEONのWi-Fiの接続方法 ショッピングモールなどのAEON(イオン)で手軽にWi-Fiを利用することができます。 スマホなどのWi-Fiの設定画面を開いて、受信しているSSIDの一覧からAEONを選択してまずは接続をします。 接続が終わればChromeなどのブラウザを開いて確認作業をしていきます。

「eo光」約3週間で開通完了。速度も大満足。

新しい家に引越しをしたタイミングで新規のネット回線を導入しました。選んだネットの回線はeo光です。 eo光回線を選んだ理由は特に深いものはありませが、テレビのアンテナ工事を電気量販店のエディオンで申し込んだときに勧められたからです。 それと、eo光の担当者の説明を聞いているときに回線の速度がダウンロード(下り)とアップロード(上り)ともに1Gbpsベストエフォートというのに魅力を感じたのが決めた理由になりました。

グローバルモバイルのPocket Wi-Fiサービス。制限無しですごく便利。

グローバルモバイルのPocket Wi-Fiサービスがすごく便利です。 引越しを最近にしてインターネットの固定回線が無いんですが、開通するまでの期間だけレンタルすることができて助かっています。 しかも、通信データ量が無制限というのが大きな特徴です。他のポケットWi-Fiサービスではデータ量の制限で8GBや10GBなどがありますが、グローバルモバイルのサービスは本当に無制限です。 実際に使ってみると本当に便利です。

アマゾンの「ほしいものリスト」を分けておくと便利。

2017/02/05   -モバイル
 

アマゾンでほしいモノリストの機能を良く使っていますが、ほしいモノリストは複数作れることを最近知りました。 これまでは、気になる商品はデフォルトのリストにぼんぼん入れていました。でも、そうするといろんなカテゴリーの商品が混ざってしまうので、後から見ると見づらいです。 そこで、いくつかのカテゴリー・ジャンルに分けておくと後から見やすいのでリストの作り方を紹介します。

Androidで標準設定のアプリを解除する方法。

Androidのスマホを使っていると、アプリを標準設定に思わずしてしまうときがあると思います。 例えば、写真を開くときにAndroid標準のアルバムやその他の画像共有系のアプリが起動時の標準設定の候補に挙がってくると思います。他にも電話をする時の通話アプリもどれかを標準設定にさせようとする動きがあります。 意図しないアプリを不意に標準設定にしてしまうと次回以降はずっとそのまま起動してしまいます。 そんな時に、標準設定を解除する方法です。 ▼設定画面を開いてアプリ(端末によってはアプリケーション)を選択して そして、一覧から標準設定にしてしまったアプリを選択。 ▼標準設定をクリア。 これで、標準設定を解除することができます。各アプリのバージョンアップをしたタイミングで解除されるときもありますが、そこまで待てない時には今回の手順で解除を試みてほしいと思います。

格安SIMはやっぱり安い。費用をシュミレーション。

最近、うちの奥さんがスマホをASUSのZenFone 3に変えました。 前まではドコモと契約をしていましたが、ドコモを解約をして格安SIMの楽天モバイルにMNPをしてついに乗り換えをしています。 格安SIMに乗り換えた理由は、費用がやはり安くなるからです。

radikoのバッファ時間を調整して時刻の誤解を最小限に。

インターネットでラジオを聞くことができるアプリのradikoを愛用していますが、時間を誤解してしまうときがあります。 理由としてはアプリのバッファ時間です。

Androidアプリ「Play!Photo」スマホに保存している写真の印刷にすごく便利。

スマホアプリのplay!photoがすごく便利だったので紹介。 Play!Photo (プレイフォト) 制作: DNP Photo Imaging Japan 評価: 3.3 / 5段階中 価格:無料 (2017/1/23 時点) posted by: AndroidHTML v3.1   従来では写真のデータをSDカードなどに保存してプリントマシンで現像をしていましたが、アプリのplay!photoと、アプリに対応したPrint Rush(プリントラッシュ)のプリントマシンがあればメモリカードなどの機器がなくても写真をプリントすることができます。 play!photoは株式会社DNPフォトイメージングジャパンが提供しているサービスです。プリントがするための機械のPrint Rushは以下のページで設置先を確認することができます。検索をしてみたら設置台数が意外に多かったので少し驚きでした。 Print Rush設置先 | 株式会社DNPフォトイメージングジャパン

スマホのキャップはショップで無料でもらうことができます。

Xperia Z2(SO-03f)を愛用していて約2年半以上使っていますが、使い始めて2年を過ぎた頃に本体横についているキャップを取ってしまっていました。。 充電のUSBポートがキャップの内側に付いているので、充電の都度に開閉をしていると内側のパッキンがはがれてきたり、本体に挿しこんでいるプラスティックの部分が弱くなってきていたりしました。 半年ぐらいはキャップが無い状態で使っていましたが、本体はまだまだ使えるので、キャップを購入しようと考えました。

LINEのデータ(トーク履歴)の移行方法。

こないだ、うちの奥さんがスマホを買い替えたときにLINEデータの移行をしたので、方法を残しておきます。 作業の大まかな流れは今のような感じです。 ◆旧端末側 ・バックアップをする ・オンラインストレージに保存する ◆新端末側 ・オンラインストレージのデータをLINE_Backupフォルダに移す ・新しいスマホでインポートする

クラウドサービスのオンラインストレージを使うときの注意。

オンラインストレージの落とし穴と対策 DropBoxやマイクロソフトのOneDriveなどのオンラインストレージサービスはすごく便利なのでよく使っています。 でも、使いすぎるとちょっとした落とし穴があるのでご紹介します。 各オンラインストレージサービスはパソコン用にアプリが用意されています。アプリを使用するとローカル端末にパスができてローカルドライブのように扱うことができるのですごく便利です。

「電波法」という意外と知られていない制度。Wi-Fiなどの無線機能端末を輸入したときの注意。

2016/11/04   -モバイル
 

電波法という少し不思議な制度 中国企業のXiaomiのノートパソコンがすごくコストパフォーマンスがいいので海外のサイトから買いたいと考えています。 でも、以外と知られていない「電波法」という問題があるので迷っています。

スターバックスのWi-Fiがより使いやすくなっています。

スターバックスの店内で無料で利用できるWi-Fiのサービスがより便利になったので紹介します。 利用の際は以前はメールアドレスや、TwitterやGoogleプラスなどのアカウントが必要でしたが、今回の変更でそれらが不要になりました。

SSDとeMMCの違い。

2016/11/01   -モバイル

最近のノートパソコンやNetBookなどのLaptopの端末は非常に厚みが薄くなっていますよね。 薄さを実現している要因としてストレージディスクはSSDかeMMCが使われています。

『Xioami Air 12 Laptop』コスパ最強の端末で頭から離れません。

2016/10/08   -モバイル

Xioami Air 12 Laptopのコスパが良すぎ 最近、頭から離れないものがあります。 Xioami Air 12 Laptopというノートパソコンです。 Xiaomiは中国製のメーカーです。そのメーカから発売されているXioami Air 12 Laptopが本当に頭から離れません。 頭から離れない訳はコスパが良すぎるからです。中国製ということで気分が乗らない人も少なくないと思いますが、それを覆しそうな製品です。 コスパとは物の価値と値段のバランスですが、物の価値は本当に良さそうです。 僕の個人的な感想が多分にありますが、Xioami Air 12 Laptopの良さについてかいていこうと思います。

『ASUS ZenFone 3』スペックが高くコスパも抜群!

2016/10/02   -モバイル
 

最近発表されたASUSの新しいスマホがすごい! 10月7日から発売される『ZenFone 3』のスペックがすごくて、スマホの市場のスタンダードを引き上げることになると思います。 『Zenfone 3』のページはこちら | ASUS

Copyright© ZIBUNLOG , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.