もうすぐ2歳。この時期で困ったことを3つ紹介します。

1歳10カ月から2歳までの様子

うちの子供は1歳11カ月で間もなく2歳になります。

ここ3カ月以内のことで子供の仕草や行動などで困ったことを3つご紹介してみようと思います。

<SPONSORED LINK>

まず1つ目

まずは、食事に集中しないことです。

集中しないどころか、出した食事においては好きなものしか食べようとしません。

例えば、食パンのうえにチーズをおいてもチーズの部分しか食べない。。。

レーズンパンを出してもレーズンしか食べない。。。

おかずにトマトやトウモロコシが入っていたら、それしか食べない。それどころか、自分の分を食べて僕たち親の器に子供自身が好きなものが入っているのが目に入ると奪いにくる。。。

そして、食事中にビデオのリモコンを持ち出してきて、アンパンマンなど自分の好きな番組を催促してきます。

見せないと激しく泣き出すので仕方なく見せると、番組に意識が向いてしまって食事の手が止まる。。。

好きなものしか食べないときも同様ですが、子供が食べたりないのは良くないので、こんな時には食べ物を子供の口に運ぶなど補助をしています。

僕の仕事が休みの日に出かける用事があったりすると、子供がなかなか食事を間食してくれないのでその日の予定が遅れたりなど、ほんとに悪循環がでてほんとに大変です。

2つ目

叱ると反撃してくる。。。

子供がやんちゃなことや悪いことをしたときに当然叱るんですが、そんな時に子供は僕たちをたたいて来たり、物を投げたりします。。。

謝るということを子供はまだ覚えていないので、叱られた時の気持ちのやり場がわからないので、反抗という行動に出てしまっているんだと思います。

たたいてくるのは僕たち親であれば大丈夫ですが、場合によっては叩く場所が壁だったりするときもあります。

子供の力が弱いからまだ大丈夫ですが、力が強くなってきたときに壁を壊してしまったときに手に怪我を起こさないか心配です。

3つ目

これは本当に困っているのか!?と言われそうですが、子供が可愛すぎて困っています

他の家庭でもよく言われることですが、2歳前後くらいの時期はめちゃくちゃかわいいですね。

この時期は赤ちゃんでもないし、子供というにはまだ未熟でちょうどいいぎこちなさを醸し出しているからすごくかわいんだと思います。

それから、3つ目に直結して関連しているんですが、僕自身の親バカぶりにもいささか困っています。

以前、うちの奥さんからも言われたことですが、僕がこんなに関心がでるとは思わなかったと。それぐらい自分でも親バカさは実感しています。

困ったことの2つ目で叱るという話もありますが、僕が子供を叱るときは顔が笑っているので叱っているように見えないと奥さんからダメ出しを受けます(ダメ出しというより僕が怒られて一番へこんだり)。。。

まぁ、本当に可愛いので仕方がないと思っています!

さいごに

うちの娘は間もなく2歳になります。

そろそろ、誕生日のイベントなど企画を考えていこうかと思っています。

そんな中、1歳10カ月ごろから今までの約3カ月ぐらい間を振り返ってみました。

一年後ぐらいにはうちの娘も喋るようになっていて、その時期にはご飯もしっかり完食するようになって、謝るということも覚えていると思うので楽しみです。

そんな時に、今回の内容を振り返ってみて成長していることを実感したいと思います。