『Patech Mini DisplayPort to DVI/HDMI/VGA変換アダプタ』Surfaceから3タイプのインターフェースに対応可能で優れもの!

Surfaceなどのタブレットとの相性も抜群

普段使用しているSurface 3と他のモニターと組み合わせてマルチディスプレイをするために、Surfaceのmini Displayportで使うことが出来る変換アダプタを買いました。

買った変換アダプターはなかなかの優れものなので紹介します。

購入をした変換アダプタは、「Patech Mini DisplayPort(MiniDP)to DVI/HDMI/VGA変換アダプタ」です。

Patech Mini DisplayPortto DVI/HDMI/VGA変換アダプタ
Patech Mini DisplayPortto DVI/HDMI/VGA変換アダプタ

変換アダプタはいろいろとあるけど、この商品にした理由は、名前にもあるようにMini DisplayPortからDVI/HDMI/VGA3つのインターフェースに対応することが可能といったところがあります。

<SPONSORED LINK>

Surface側の接続はMini DisplayPortです。

Surface側のMini DisplayPort
Surface側のMini DisplayPort

今まで僕が見てきたことがある変換アダプタは、インターフェースの種類は1対1の組み合わせでしたが、この商品は1対3の組み合わせに対応できるところがかなりの優れものです。

こんな時に便利

僕が今使用しているセカンドディスプレイは一昔前の物なのでインターフェースはD-SUBといわれるVGAですが、将来的には新しいモニターに交換を予定しています。そんな時にPatech Mini DisplayPort(MiniDP)to DVI/HDMI/VGA変換アダプタがあれば買いなおす必要がありません。

それと、例えば、コワーキングスペースなどで作業をするときにレンタルでモニターなどがあれば、インターフェースごとの変換アダプタを持参しなくても、これ一つだけ持参していればほぼすべてのモニターに対応することが出来るのでかなりのメリットです。

実際に自身の物で使用してみるとこんな感じになります。

Patech Mini DisplayPortto DVI/HDMI/VGA変換アダプタ
Patech Mini DisplayPortto DVI/HDMI/VGA変換アダプタ

ケーブルの配線はちょっと気になりますが、Surfaceの位置をセカンドモニターの左に設置するなどケーブリングをうまくすれば改善されます。

それにしても、今回の環境はノートパソコンやデスクトップパソコンが無く、タブレットがメインパソコンになっているのもこれからのパソコン市場の主流になりそうです。

さいごに

今回は本当にいい買い物ができたと思っています。Patech Mini DisplayPort(MiniDP)to DVI/HDMI/VGA変換アダプタはあらゆるモニターのインターフェースに対応できるので、いろいろな利用シーンで活用できると思います。