【フォルマ ワンプッシュ醤油差し】しょうゆ差しを買い換えました

これまで使用していた醤油差しが古くなりふたを閉めるところから漏れるようになったので、買い換えました。

今回買い換えた醤油差しはこのようなものです。サイズは「幅60×奥行58×高さ117mm」といった感じです。
しょうゆ差し
古いものは空気の穴があって傾けると流れてくるタイプでしたが、新しいのに買い換えるにあたってこだわった点はプッシュ式というところです。

古いタイプだとちょっとだけ出したいとかや、傾けすぎて多く出てしまったりなど調節が難しい状態でした。

でも新しい醤油差しはプッシュをして量を簡単に調整することができます。

<SPONSORED LINK>

プッシュする場所はこの部分です。
この部分の押し方で適量の醤油を出すことができます。
しょうゆ差し

ちょっとだけ出したいときに一滴、二滴だけ出すこともできますし、少し多めに出すこともできます。
しょうゆ差し

量を少なくすることで減塩して料理もヘルシーにすることができます。

古いタイプのように空気の穴が開いていると酸化が進んでしまって味も落ちると思いますが、今回のタイプであれば余計な空気穴もなく、プッシュした時にだけ注ぎ口に流れるような感じなので密封性もあって味の鮮度も長持ちすると思います。

密封性を高くするために、ふたの内側もシリコンのパッキンが入っています。
しょうゆ差し

今回は醤油差しを新しく買ったので紹介させてもらいました。

調理器具などは意外に進化していることが多いので、また今後新しいものを見つけたら紹介したいと思います。