ミラーレス一眼デジカメ「Sony NEX-5T」 開封の儀

SONY NEX-5Tの紹介(レビュー)

昨日に新しいカメラを買いました!

買ったカメラは今流行っているミラーレス一眼カメラの「Sony NEX-5T」です。

デジカメはミラーレス一眼タイプで、カメラの右側にでっぱりがあり、手に持ちやすいのですごく気に入っています。

レンズ部分が大きくてデザインも男らしくなっている点も気に入っています。
NEX-5T
僕はカメラのキタムラのお店で買いましたが、価格も46,800円と、このクラスのカメラとしてはすごく買い得だと思います。

さっそく開封をしてみます。

まずは商品の箱はこのようなものになっています。
box

中身をだしてみると、カメラ本体、外付けフラッシュ(ケース付)、バッテリーと充電器、首とかに掛けるための紐のようなもの、そして説明書などが入っています。
nakami

カメラ本体はこのような形をしていて、レンズ部分が大きいのが特徴的で、本体の右側に出っ張りがあってすごく持ち易いです
NEX-5T

そして、うちの奥さんが気に入っているのがディスプレイ(画面)機能です。
タッチパネル機能が付いているので指でディスプレイを触って写真を撮ったりすることができます。
それに、ディスプレイを写真のように動かすとディスプレイ部分が可動式になっているので低い位置の物を撮るのも簡単です。
NEX-5T

さらに、ディスプレイ部分を上にあげると、レンズを自分に向けた時に、自身がどのように映っているかを確認しながら撮影できるのですごく便利です。
NEX-5T

僕が今まで使っていたデジカメはバッテリーを取り出して、充電器にはめてコンセントにさすタイプでしたが、NEX-5Tは充電は本体にUSBケーブルを挿して充電をします。
内臓のバッテリーを取り出す必要が無いので便利です。
NEX-5T

充電が始まるとケーブルの差し込み部分近くのランプがオレンジに点灯します。
差し込み口はマイクロUSBのタイプの形になっているのでモバイルバッテリーでも充電は可能です。
NEX-5T

さいごに

今回買ったデジカメ「Sony NEX-5T」はこれまで使っていたデジカメよりあらゆる面で良い機能が付いているのですごく満足しています。

今回はカメラのほんの一部の機能しか紹介できていないので、今後はこのカメラに関することも紹介していきたいと思います。

それに、今年の5月には我が家に第一子が誕生するので、写真で撮影をどんどん記録をしていきたいと思います。