【Anker Astro E4 第2世代 13000mAh モバイルバッテリー】持っておいても損は無いと思います!

Anker Astro E4 第2世代 13000mAh モバイルバッテリー 仕様などの紹介

最近、ネットを見ていたらほしいと思ったアイテムがあったので紹介します。

そのアイテムは「Anker Astro E4 第2世代 13000mAh モバイルバッテリー 2ポート 急速充電可能 【5V/2A電源アダプタ付属】 」というものです。ざっくりいうとモバイルバッテリーですね。
Anker Astro E4 第2世代 13000mAh

約2000円で買って今まで使っていたモバイルバッテリーが不調で使えなく状態になってしまったので、そんな時にこの商品を見たのでほしいと思いました。

モバイルバッテリーはスマホの普及に伴い急速に伸びてきていると思います。電車の中を見ていてもスマホにケーブルが付いていてその先にはバッテリーが接続されていて本当に需要が多いと思います。

<SPONSORED LINK>

このアイテムの仕様(スペック)ですが、以下の表のとおりです。内容を比較するために前の世代の「Anker Astro M3」の情報も載せています。

項目
Anker Astro E4
Anker Astro M3
容量13000mAh13000mAh
寸法15 x 2.2 x 6.6 cm ; 295 g147 x 62 x 22 ; 291g
出力5V / 3A × 2(合計最大3A)5V / 2.1A
入力5V / 2A5V / 1.5A
出力ポート数USB × 2 (PowerIQ搭載)USB x 2
繰り返し使用回数500回以上500回以上
ACアダプター
PowerIQ
保証期間18か月18か月
価格3,580円3,480円

容量としては、参考値ですが13,000mAhの容量だとiPhone 5sを6回、Galaxy S5を3.5回、iPad Airを1回充電できます。
容量のスペックとしては増えていませんが、最近のスマホのバッテリーの持続時間と充電する間隔を考えると13,000mAhで十分です。
Anker Astro E4 第2世代 13000mAh
そして、機能として着目をしておきたいのはPowerIQです。PowerIQはAnker社の技術で充電ポートに接続されている機器を自動検知して最適な電流を送出する機能です。
Anker Astro E4 第2世代 13000mAh

LEDライトも付いているのでバッテリーの残容量も確認することができます。
Anker Astro E4 第2世代 13000mAh
価格についてもお手頃で3,580円です。前の世代から約100円プラスするだけで表の内容のスペックアップができるので本当にお手頃だと思います。USBタイプのアダプターを電気屋さんで購入しても1,500円はすると思うのでなおさらお得です!
※この投稿をしている時のアマゾンの価格は7,900円となっていました。品薄状態でプレミアが付いているのだと思います。

僕が使っているスマホはXperia Z2 SO-03Fで電池の容量は3200mAhでこのモバイルバッテリーだと計算上で約3回はフル充電できることになります。
先にも書いたように最近のスマホはバッテリーの持続時間が長いのと、充電をする間隔を考えると使うモバイルバッテリーを使う頻度は低いと思いますが、旅行で移動時間が長いときや、うっかり充電をするのを忘れた時などには使用できそうなので、備えておいた方が安心はできそうです。