生活・暮らし

家を建てる時の工務店選びは大工さんのお店がおすすめ。

更新日:

住宅の建築についての投稿はこれまでに何度か書いていますが、今回は家を建てるにあたって工務店探しについての話です。

結論を言うと、会社自体は小さくても大工さんがやっている工務店がお勧めです

理由としては家を建てることに対して情熱を持っているからです。家を建てることにプライドを持っているんだと思います。

そして、対照的にあまりおすすめしない工務店というのは、不動産関連の仕事をしていた流れから住宅販売をしている会社です。はっきり言ってこのような会社は家を建てる側の気持ちの理解は浅く、淡々と仕事をしているだけの傾向が強いです。

実は、いま建築中の我が家の工務店は後者のほうで、問題が実際にいろいろと出てきています。

(SPONSORED LINK)

残念な工務店の特徴

これまでのいろいろな問題について書き出すとキリが無さそうですが、端的に言うと仕事が雑です

どんな感じで仕事が雑かというと、担当の人にメールで連絡をしても返信が遅いとか、こちらから電話をかけて連絡をしてようやく確認が取れるとか、工事の工程重要なポイントのときも連絡がなくてこちらから聞かないと情報がもらえないとか、柱の木材に亀裂がはいっているのにもかかわらず、こちらから伝えないと交換修理をしてくれないとか、玄関周りの構造が図面と違うのに、それをこちらのほうから言わないと対応を何もしてくれなかったとか(現場監督が機能していない)。。。ほんと、施主側がいちいち確認しないとそのまま進んでいってしまうので大変です。

担当者も家を建つ事にやり甲斐を感じるわけでもなく、自分の生活のために仕事をしているので、正直、施主が建てる事に関しては責任は多少感じても思い入れはないので仕事を淡々としているだけです。

しかし、家業で大工をしている工務店では家を建てる事で生活が成り立っているので、家を建てることを死活問題としとらえています。なので、家を建てる事に対する情熱や意気込みが違います。

僕たち家族も工務店を探しているときに何店か話を聞きに行ったりしました。

その中には社長が元大工で、フロントの営業を家族がやっている工務店もありました。そこでは訪問を数回して話を聞きましたが、社長が家に対する想いなどを綴った本を出版していたり、営業の人と話をしていると施主の目線でいろいろ考えてくれて家を建てることに対する情熱をひしひしと感じることができました。

それに、何度かメールで連絡をしたこともありましたが、返答はすごく早かったです。質問などをメールですると、営業時間外であっても1時間以内には一次連絡がくるなどすごかったです。回答がなくても内容を確認しているという連絡をいただけるだけで安心感が違います。やっぱり、家を建てることを生業にしている工務店は姿勢が違うなと感じました。

なぜ、残念な工務店を選んでしまったのか

初めのうちにはわからないので結果論になるのですが、なぜこちらの工務店に依頼をしなかったかというと土地に関係があります。

一戸建てを建てるには土地が当然必要で、価格的にも場所的に住みたいと思った土地が建築条件付という工務店が指定されていたので半ば仕方なく今の工務店なったという背景があります。

建築条件がなければ、僕は大工さん出身の工務店を選んでいたと思います。家を建てるにも信頼できる工務店のほうが安心です。

まとめ

大手の工務店・ハウスメーカーを除けば、工務店の選び方としては大工さん出身の工務店がおすすめです。

その他の工務店では家を建てる施主の気持ちの理解は難しく、建てた後に住み続ける人のことはあまり考えていないと思います。

でも、大工さんがやっている工務店では家を建てることに情熱があって、施主とちゃんと向き合って話をしてくれます。

現場で実際に家を建てたことのある人のほうが説得力も強いのも納得だと思います。

もし、これから家を建てるための工務店を探している人が今回の投稿を見られたのであれば、大工さん(もしくは元大工さん)がやっている工務店を探してみてほしいと思います。

さいごに、今回の内容で信頼ができると書いた工務店は奈良県桜井市にあるシバ・サンホームです。ホームページのURLも載せておくのでぜひ見てみてください。

奈良県桜井市 シバ・サンホーム
奈良で注文住宅を建てる工務店シバ・サンホーム

-生活・暮らし
-, ,

Copyright© ZIBUNLOG , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.