「トップバリュ 共環宣言 トイレットペーパー 芯なし シングル」お勧めです!

イオントップバリューのトイレットペーパーのコストパフォーマンスがすごいので紹介します。

うちの奥さんがイオンのトイレットペーパーがすごくお得だという情報を入手していたようで、お奥さんとイオンに出かけた時に試しに買ってみました。

この商品です。
イオントップバリュートイレットペーパー

商品の特徴ですが、まずは芯がないこと。芯がないので1ロールを使い切った時に芯を捨てる作業がなくなります。
DSC01573
その他の大きな特徴は長さが130メートルもあることです。

下の画像の商品は12ロール入っているシングルのトイレットペーパーの例ですが、
「ネピアネピネピトイレットロール12ロールシングル」
 長さ:50メートル

「エリエール トイレットティシュー たっぷり長持ち 12ロール シングル」
 長さ:90メートル

「エルフォーレ トイレットティシュー 12ロール シングル」
 長さ:54メートル

と、ダントツでイオンのトイレットペーパーが長いです。

1メートルあたりの単価を計算

どれだけイオンのトイレットペーパーのコストパフォーマンスがいいかを確認するために1メートルあたりの値段を確認しました。
※値段は2014年7月22日のアマゾンの価格を参考にしています
「ネピアネピネピトイレットロール12ロールシングル」
 (440円 ÷ 12ロール) ÷ 50メートル = 約0.73円

「エリエール トイレットティシュー たっぷり長持ち 12ロール シングル」
 (718円 ÷ 12ロール) ÷ 90メートル = 約0.64円

「エルフォーレ トイレットティシュー 12ロール シングル」
 (430円 ÷ 12ロール) ÷ 54メートル = 約0.66円

「トップバリュ 共環宣言 トイレットペーパー 芯なし シングル」
 (448円 ÷ 6ロール) ÷ 130メートル = 約0.57円

この結果を見てもお得なのがわかります。

その他にも使ってみた感想ですが、紙質の柔らかさは比較的やわらかいです。
駅などのトイレで使われているトイレットペーパーのような硬さはありません。
イオントップバリュー トイレットペーパー
紙は無臭なので、トイレに設置する他の芳香剤とにおいが混じることもないです。

それに、以前使っていた他のメーカーの安いトイレットペーパーでは紙から黒い粉が落ちてきたりしていましたが、イオンのトイレットペーパーはそんなことは当然ありません。

それから、一番実感することは長さが130メートルもあるので、1ロールをなかなか使い切るまでの期間がやっぱり長い感じがします。

いかがでしたでしょうか。イオントップバリューのトイレットペーパーがすごくお得なので、使ったことがない人にはお勧めです!

  1 comment for “「トップバリュ 共環宣言 トイレットペーパー 芯なし シングル」お勧めです!

Comments are closed.