【ポテトSサイズ】材料の調達が困難のため、一時的にポテトのサイズが限定されます

マクドナルドのポテトのメニューがしばらくSサイズのみになります。

いつから実施されるかですが、12月17日より実施され、実施期間は未定でMサイズはしばらく姿を消します。

ポテトのサイズがSサイズだけに限定される理由は港湾運営会社と作業員との間の労使交渉が長期化しており、ポテト用の材料の調達が難しくなっています。
ポテトの材料が不足しているわけではなさそうなので、労使交渉が解消されたらポテトのMサイズも再開されそうです。

米西海岸の港湾で、港湾運営会社と作業員との間の労使交渉が長期化しており、ポテトの調達が難しくなっていることを受けた措置。労使紛争が原因で食材の需給が行き詰るケースは初めてという。

同社は緊急対策として、今月8日から25日までの間に、ポテト1000トン超を航空便で輸入するなどの対応をとっているが、十分な量を確保できないという。安定調達のめどがつくまで、ポテトの減量を続けるとしている。

ポテトSサイズ限定に関するニュース

マクドナルドに行くとセットメニューがたくさん用意されていてポテトはMサイズが用意されていますが、セットメニューのポテトのサイズもSサイズになって、値段は50円の値下げをします。ポテトLサイズのセットメニューは休止となります。

マクドナルド ポテトSサイズに限定
マクドナルド ポテトSサイズに限定

さいごにですが、僕はマクドナルドはすごく好きでちょくちょく食べに行っています。
ポテトも好きなのでセットメニューを注文することが多いですが、ポテトがSサイズだと少し物足りない感じがするので、早くMサイズの販売が復活してほしいと思います。

再開情報(2014/12/26追記)

思っていたより早くポテトのMサイズが再開されます。
いつから再開されるかというと、2015年1月5日のAM10:00より再開されます。

2015年1月5日(月)午前10時30分より、サイドメニュー「マックフライポテト」全サイズでの販売を再開させていただきます。「バリューセット」、「昼マック」などのセット商品についても通常販売を再開いたします。

再開情報

思っていたより早く再開されるので嬉しい次第です。