【速報】錦織圭選手 ツアー最終戦 準決勝進出決定!

シーズンの成績上位8名のみが出場できる テニス ツアー最終戦。

大会5日目に日本の錦織圭選手(ランキング5位)がスペインのフェレール選手(ランキング10位)と対戦を行いました。

結果は以下のような結果です。
第一セット
錦織 – フェレール
4 – 6

第二セット
錦織 – フェレール
6 – 4

第三セット
錦織 – フェレール
6 – 1

第一セットはフェレール選手に取られましたが、第二・第三セットは錦織選手が奪取し勝利を収めています。

試合の会見の10分前には、本来対戦するラオニッチ選手が突然棄権するというハプニングもありましたが、突然のできことも影響せず錦織選手は勝利を収めることができました。

ツアー最終戦にアジア人が出場をするのは史上初の出来事ですが、今日の勝利で錦織選手はベスト4となり、準決勝に出場することが決まったので、ツアー最終戦の準決勝にアジア人が出場するのも史上初となります。

準決勝での錦織選手の活躍にも期待をしたいです。

photo credit: The Year of Mud via photopin cc