BlueToothのイヤホンが思いのほか使われていないのかが不思議。

通勤時にはスマホを使ってラジオや音楽やビデオを見たり聴いたりします。

電車で通勤をしているので、電車の中でも聴いたり見たりします。

僕と同様にスマホで音楽を聴いたり動画を見たりしている人はたくさんいますが、電車の中で周りを見てよく思うことは、スマホからイヤホンまでケーブルでつながっているパターンがすごく多いです。

便利なBlueToothののイヤホン(ヘッドセット)をなぜ使わないのでしょうか。と思います。使ってみると本当に便利ですよ。

<SPONSORED LINK>

一昔前まではiPodなどの音楽再生だけのデバイスが主流で無線機能が搭載されていない時は仕方ないとして、最近はスマートフォンが広く普及してきていて1つの装置に多くの機能があります。

音楽再生、動画再生、ラジオのアプリなどがスマホに統合されて1台持つだけですべてが可能です。用途ごとに装置を分けると複数台持ち歩かないといけないので不便です。

機能の1つとしてBlueToothの機能もあるので活用しないのはもったいないです。

スマホのBlueToothからイヤホンのレシーバに電波を飛ばしているので、スマホを動かしてもケーブルが邪魔に何らないのですごく快適です。通勤時の満員電車ではケーブルを引っ掛けている人もちらほら。

通勤の電車の中でスマホにケーブルが刺さっているのを見ているとすごく不便そうで、かわいそうといつも思ってしまいます。

ちなみに、僕の職場の横の机の人もまだスマホにイヤホンの端子を挿している人がいて、僕はよくBluetToothを薦めているんですが、利用になかなか至りません。

なぜ使わないのか

使わない理由を少し考えてみました。

主に以下の3つくらいかなと思います。
・そもそも、BlueToothを知らない/分からない
・BlueToothの使い方が難しいと感じて手が出せない
・バッテリーのメンテナンスが大変そう

BlueToothとは

まず、知らない/分からないという人は少ないと思いますが、BlueToothとはということでWIKIPediaを引用しています。

Bluetoothは2.4GHz帯を79の周波数チャネルに分け、利用する周波数をランダムに変える周波数ホッピングを行いながら、半径10 – 100m程度のBluetooth搭載機器と、最大24Mbpsで無線通信を行う。モバイル通信における廉価な通信端末用の規格であり、それほど厳密な送受信の制御や秘匿性は考慮されていない。
当初は赤外線短距離通信であるIrDAの完全置換えという誤った認識で普及が試みられたが、使いにくさが強調され、普及の妨げとなった。しかし現在では(赤外線通信と比較して)指向性の少ない、簡易なデジタル無線通信としての利便性が認識され、多様な分野で普及が進んでいる。
Bluetoothは、無線接続の状態を意識せずに常時接続したままでの使用状況に適している。反対にIrDAは、意図して接続するのに適している。これらは互いを補完している。
Bluetoothと2.4GHz帯の無線LANは周波数帯を共用する。そのため干渉が起こり、Bluetooth使用時に無線LANの速度が著しく低下するという問題が起こることもある。

要は、テレビのリモコンなどに赤外線は昔から使われているけど、その次の世代の便利な技術としてBluetoothが誕生しているといったところでしょうか。あと、Wi-Fiと同じ電波の帯域を使っているので電波の干渉もよくあると考えられています。

ペアリング方法

次に、使うのが難しそうと思っているのであれば、それは食わず嫌いみたいなもので設定をしてみると意外に簡単です。

設定の基本的な方法はレシーバ(受信)側で待機モードにして、発信側で検索をします。

発信側で対象の機器が見つかるとペアリング(相互接続)をします。その時に、一時的なパスワードが表示されるのでそれを入力するとペアリングは完了です。

一度ペアリングをすると次回以降はペアリングの作業は不要です。

バッテリーが不安

さいごに、メンテナンスの面ですが、BluetToothのイヤホンは内臓のバッテリー(電池)があります。

BluetToothのイヤホンは本体自体が小さいこともあって、バッテリーの持続時間が短くてメンテナンスが手間だと思う人も多いと思います。

でも、僕も実際に使っていますがバッテリーは結構長持ちしています。

僕は仕事の通勤時間は往復で3時間以上ありますが、朝に充電を満タンにしておけば余裕で電池は持ちます。しかも、バッテリー自体の容量は小さいので充電が完了するのも早いです。

たぶんまだまだ余力はあって推測では6時間程度は電池はもちます。

これぐらいの時間があれば、電池が切れる前にどこかで充電はできるはずです。それでも心配であれば安価なモバイルバッテリーを持っておけば安心だと思います。

さいごに

BlueToothのイヤホンは本当に便利です。

スマホを音楽などのプレイヤーにしても電波で飛ばすだけなので、スマホでほかのアプリなどを操作していてもケーブルの煩わしさがありません。
まだ使ったことがない人はぜひ使ってみてほしいと思います。

値段も3,000円ほどのも物も多くあるのですごくお手頃。

僕は電車の中でスマホにケーブルを挿している人を見ているとすごく不便な感じがするので、少しでも多くの人に使ってほしいと思います。

(SPONSORED LINK)