「ドコモメール」迷惑メールの拒否設定が簡単

ドコモメールの迷惑メールの拒否設定

以前はSPモードのメールを使っていましたが、携帯を機種変更をしたときから、ドコモメールを使うようになりました。

ドコモメールを使っている中で、迷惑メールの受信拒否の設定が意外に簡単だったので、書いておこうと思います。

SPモードを使っていた時は、受信を拒否したいアドレスやドメインをメモして、ドコモのサポートのサイトを開いてから数ページ先に設定の項目がありました。

しかし、ドコモメールになってからは本当に簡単です。

まずは、受信メールを一覧を開きます。そして、拒否をしたいメールにチェックを入れて、右下の「その他」から「迷惑メール対策設定」を選びます。
確認の画面が出ますが、「OK」をクリックします。

迷惑メール報告 確認OK

次にdocomo IDを使ってログインをします。
※あらかじめdocomo IDの取得が必要です
認証

拒否をするか受信するかの設定画面が表示されるので、適宜設定をします。
ドメイン単位で拒否をするときは要注意です。
なぜなら迷惑メールのアドレスがたとえば、xxxx@docomo.ne.jp であったとしたら、この場合に“「拒否」したいドメインに登録”で設定してしまうとドコモからのメール全てが受信できなくなります。
このような場合は確認をして“「拒否」したいアドレスに登録”を選んで設定しましょう。

登録 完了画面

たったこれだけの手順で迷惑メールの受信拒否設定は完了です。

先にも書きましたが、SPモードの時と比べると断然簡単になりました。

いかがでしたでしょうか、参考になれば幸いです。