モバイル

「eo光」約3週間で開通完了。速度も大満足。

投稿日:

新しい家に引越しをしたタイミングで新規のネット回線を導入しました。選んだネットの回線はeo光です。

eo光回線を選んだ理由は特に深いものはありませが、テレビのアンテナ工事を電気量販店のエディオンで申し込んだときに勧められたからです。

それと、eo光の担当者の説明を聞いているときに回線の速度がダウンロード(下り)とアップロード(上り)ともに1Gbpsベストエフォートというのに魅力を感じたのが決めた理由になりました。

(SPONSORED LINK)


申し込みから導入まで

申し込みをすると約1週間で現地調査が来ました。現地調査では近所まで配線されている回線から自宅への引き込みの可否と、自宅に引き込んでから配管などの経路から部屋までの状況を確認します。

現地調査が問題なく完了すると後日に実際の工事日の調整の連絡があります。うちの場合では現地調査か2週間後に工事日になりました。

うちの家での工事は天気が良かったことも影響していると思いますが、全体の工事は1時間くらいで完了しました。ちなみに、工事の時の担当者は二人でしたが、ものすごく印象が良かったです。言葉遣いも丁寧で、説明もうまく、意外だったのは手書きの手紙を渡されたことです。手紙の内容としては「工事をしっかりします」という旨です。印象が終始よく何の不安もなく工事が終わりました。

工事で最終的に設置されたのはONU(回線終端装置)とeo光のレンタルの多機能ルータです。

この多機能ルータがなかなか優秀な機器でネットのルータとしての機能はもちろんで、電話の番号も扱うことができます。SIPの機能も使えるようで、スマホにアプリをインストールすればスマホで自宅の市外局番がついた番号も扱うことができて便利です。うまく運用すれば自宅に電話の親機を置く必要も無くなりそうです。

eo光の回線スピード(速度)は?

回線の導入が終わるとやはり気になるのはスピード(速度)です。

スマホで計測をしてみました。

速度には正直驚きました。時間帯や自宅の中の位置にもよりますが、いい条件の下ではダウンロード(下り)とアップロード(上り)ともに100Mbps以上の速度が発揮されました。速度が高い時では160Mbpsの数値も表示されたので大満足です。

プランの回線速度の内容では1Gbpsでそれに比べると物足りないと思うかもしれませんが、初めからこんなに速度が出るわけはないとわかっていましたが、100Mbps以上は平気で発揮するので大満足です。

ここまでの速度が出るのは地域性の影響もあるかもしれません。うちの家の地域は田舎なので局地までの利用者が多くないのかもしれません。都会であれば人が集中して利用者も多くなることが予想されるので、速度がここまで発揮することはあまりないかもしれません。

前の家ではケーブルテレビのネット回線を使っていましたが、その時の速度はダウンロードが約30Mbpsでアップロードは上限制限がかかっていて5Mbpsでした。これでもブラウザでインターネットのサイトを見る分には十分でしたが、GB単位のデジカメのデータをクラウドストレージに上げるのに時間がかなりかかっていたので不満でした。

でも、今回のeo光回線の導入でアップロードの速度が10倍以上に向上したので大きな進歩です。

まとめ

現地調査は申し込みをしてから約1週間。

実際の回線導入までは申し込みをしてから約3週間で、現地調査が終わってから2週間で工事が完了しました。申し込みをしてから約3週間で開通したのはかなり早いケースだと思います。導入までが早くなった要因として一つには申し込みの時に、新居に引越するので回線が無いと不便だと伝えておいたこともあったのかもしれません。

速度については大満足です。ダウンロード(下り)とアップロード(上り)ともに100Mbps以上でよい時は160Mbps程度出ます。

料金は1Gの光回線、固定電話番号付きのプランでキャンペーンなど諸々の条件を含めると月額で6,500円です。

前に使っていた回線の仕様などと比較するとこの料金は納得です。

これからはこの回線を活かしていろいろできそうです。



-モバイル
-, , , , ,

Copyright© ZIBUNLOG , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.