JR西日本のアプリ「列車運行情報」プッシュ式で遅延情報が来るので便利。

通勤中にJRの遅延情報がわかるアプリを見つけたので紹介です。

特長としては自分で遅延情報を調べる必要が無くて、アプリからプッシュ形式で情報が来るので便利。

使い方の簡単な説明ですが、アプリをダウンロードをして利用規約に同意して、あとは良く使う沿線を10件まで登録するだけです。

<SPONSORED LINK>

沿線の登録が10件までというのは考え方次第なところもありますが、あまり多くなるとスマホがピコピコなるのも煩わしいので僕としてはちょうどいいと思う。

このアプリの他の特長としては遅延証明書も取得できます。ただし、遅延証明の機能はリンクしているだけでブラウザ上での確認になります。

過去45日分まで遅延情報も確認できるので、会社で遅延証明の提出が必要な時には情報もさかのぼることができるので便利です。

Google play JR西日本 列車運行情報 プッシュ通知アプリ
JR西日本 列車運行情報 プッシュ通知アプリ
制作: 西日本旅客鉄道株式会社
評価: 3.8 / 5段階中
価格:無料 (2016/8/23 時点)

ダウンロードposted by: AndroidHTML v3.1

 

今回はJR西日本の分の紹介ですが、JR東日本のアプリはこちら。

Google play JR東日本 列車運行情報 プッシュ通知アプリ
JR東日本 列車運行情報 プッシュ通知アプリ
制作: JR東日本
評価: 3.6 / 5段階中
価格:無料 (2016/8/23 時点)

ダウンロードposted by: AndroidHTML v3.1

 

最後にキャプチャ画面をでパパッと紹介。


<PR>