MVNOの格安SIMに乗り換えは、月末は混雑するので月をまたがないように注意。

イオンに行ったときにAEON MOBILE(イオンモバイル)の売り場に行ったときにこんなお知らせを見ました。

<SPONSORED LINK>

月末のMNPの受付について

混雑が予想されるため、誠に勝手ながら
 3月中のMNPお渡し分は
 3月27日(日)をもって
 受付を終了させていただきます。

ご迷惑をおかけし、大変申し訳ございません

月末は混雑するので月をまたがないように注意が必要
月末は混雑するので月をまたがないように注意が必要

3月は31日までありますが、当月中の電話番号を移行が伴う格安SIMの切り替えは数日前に受付を終了するとのことです。

お知らせにも書いていますが、混雑が予想されるためです。

AEON MOBILEに限らず月末に混雑する理由としては、ドコモなどのキャリアの料金が日割りにならず、1日でも利用すれば月額の料金が課金されます。

日割りができないので、キャリアから乗り換えをしようとしている人は月末に乗り換えをしたいと考える人が多いようです。

格安SIMに乗り換えをしてキャリアの解約も必要なりますが、解約のタイミングはMNPで電話番号が移行された時点で自動的にキャリアの解約が行われます。

電話番号の切り替えが行われずに月をまたいでしまうと、キャリアの月額分の料金が課せられるので、月末ギリギリを狙いすぎないほうが無難です

うちの奥さんもちょうど今はドコモの2年縛りの契約が終わって解約料なしで移行できる期間なので、移行先のMVNOの月末の状況に注意しながら移行を進めていきたいと思います。


<PR>