奈良県情報

「旬作菓子工房 木風(こふう)」をご紹介。久しぶりに長女と二人でお出かけ。

更新日:

こないだ、久しぶりに長女と二人でケーキ屋さんに行きました。

行ったお店は奈良県桜井市にある旬作菓子工房 木風(こふう)さんです。

うちの奥さんは以前に行っていた事があって気に入っていたお店です。それで、長女と二人で過ごす日があったので出かけるために木風に行ってきました。

(SPONSORED LINK)


場所については近くに駅がないので車で行く事になると思います。駐車場は建物と同じ敷地内に確か8台分くらいはあったと思います。

お店の入り口の様子はこんな感じです。まさに「木」といった感じです。

 

お店の内観も写真を幾つか撮ったのでご紹介。

お店の中も「木」といった感じです。奥の方にはピアノやギターなどの楽器が並んでいました。噂によると演奏会などを時々やっているようです。

お店の雰囲気は木に囲まれて落ち着いた感じでいごこちの良い空間です。もちろん、店内には喫茶コーナーがあるので飲食ができます。ちなみに、無料の無線LANの環境もあります。

それで、この時に食べたケーキは生チョコショートいちごいっぱいのケーキパイシューです。

生チョコケーキは娘が食べました。

長女はまだ小さいのでチョコレートの食べ過ぎはあまり良くないと思うので、途中で僕のいちごケーキに切り替えました。娘はいちごも大好きなのでゴネることは特になく切り替えられて良かったです。

切り替えてから僕もチョコレートケーキを食べましたが美味しかったです。チョコレート自体は甘すぎるなく程よい甘さで子供でも十分食べれる感じです。デコレーションにくるみのようなものが乗っていますが実はこれは全部チョコレートでした。手間がかかってそうでした。

はじめに僕が頂いたのはいちごいっぱいのケーキです。

名前の通りいちごの量がすごかったです。ケーキの一番上の層はいちごで埋め尽くされています。食べ応えは抜群でした。いちごも甘くて美味しくて、層になっているクリームのところにもいちごが入っています。クリームも食べやすい甘さでいちごの味とのバランスが良かったです。うちの娘もいちごケーキに切り替えてからはいちごのケーキの方が食いつきが良かったです。

パイシューは二人で食べようと思いましたが、うちの娘はケーキの方でお腹いっぱいになったのとパイシューは形の大きさ的に食べにくかったようなので、僕がほとんど食べました。

パイシューももちろん美味しかったです。パイならではの生地のサクサク感と少し溢れ気味のクリームも食べやすい甘さで、クリームの中にはバニラビーンズも入ってほのかに風味もありました。

飲み物はうちの娘には100%りんごジュースで僕はアイスコーヒーです。

りんごジュースはうちの娘も美味しくて飲んでいました。

ただ、量が多いこともあってグラスが大きくて飲みにくそうでした。グラスを倒すことは避けたかったので僕が飲ませていました。

アイスコーヒースッキリして飲みやすかったです。

やっぱり、ケーキ屋さんが出すコーヒーはケーキの甘さとのバランスを考えていると思うので浅煎りでスッキリ飲みやすい物を出す傾向があると思います。

それで、この日の木風さんでの飲食代は1,770円(税込)でした。ケーキとドリンクを注文すると50円引きになるので少しお得でした。

まとめ

久しぶりに長女と二人で出かけてケーキ屋さんに行きました。前に二人でケーキ屋さんにもで行ったときは危なかっしさが多分にありましたが、三歳を過ぎた頃になると少し安定した感じがありました。これからもますます大きくなるので今の時期と様子を比較するのも楽しみです。

ケーキ屋さんの話に戻すと、旬作菓子工房 木風(こふう)さんのケーキはすごく美味しくて、お店の雰囲気も良くて行けて良かったです。

ケーキの種類は他にもたくさんあったので機会があればまた食べに行きたいし、友人や知人の家に遊びに行く際にはお土産として持っていくにもいいと思います。

旬作菓子工房 木風(こふう) 情報
住所 奈良県桜井市安倍木材団地2丁目7-24
連絡先 0744-43-5254
営業時間 AM9:30~PM8:00(喫茶LO PM7:30)
定休日 毎週月曜日
ホームページ http://www.cake-kofu.com/

 

-奈良県情報
-, , , ,

Copyright© ZIBUNLOG , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.