「ハンプティ・ダンプティ」中和幹線沿いのメニューが豊富な洋食屋さん。

奈良県橿原市のハンプティ・ダンプティに久しぶりに行ってきました。

以前に一度だけ行ったことがあるんですが、また最近気になっていたので再訪です。

お店の場所や様子

場所は中和幹線沿いで最寄り駅は真菅駅か松塚駅で、どちらの駅からも15分くらいかと思うので車があると便利だと思います。

いつものようにマップの情報もどうぞ。

お店の外観はこのような感じでなかなかの歴史を感じます。

ハンプティー・ダンプティー

駐車場も入口には5台分くらい用意されています。確か、建物の裏にも広いスペースがあるので表が満車の時には裏も利用できるのではないでしょうか。
お店の中もこだわりが感じることが出来ます。

内装は木やレンガが基調になっていてビンテージな感じが僕はすごく好きです。
ハンプティー・ダンプティー

お店の運営はおそらくご家族でされているのでしょうか。僕の勝手な思い込みですが、ご夫婦のような雰囲気のお二人がいらっしゃいました。あとは若いアルバイトののような女性の方も一人で、ご家族で経営されているような一体感がありました。

余談になりますが、ハンプティダンプティに無線LANの状況を確認してみました。

お店の窓にもステッカーが貼られていますが、ソフトバンクや、僕がいつも利用しているWire & Wireless(Wi2)の無線LAN環境がありました。

僕がWire & Wireless(Wi2)の通信速度を測ってみたところ、ダウンロードで約20Mbpsでアップロードで約4Mbpsでした。

食べたもの

ぼくはこの日はお昼の時間帯に行ったのでランチをいただきました。

注文をしたらまずは先にスープが出てきます。わかめスープです。メインのランチが出てくるまでのつなぎでいただくことが出来ました。

そして、スープを飲んでゆっくりして一息ついていると、ランチが運ばれてきました。

この時僕がいただいたのはハンバーグランチです。

ハンプティー・ダンプティー前回に来た時も思ったんですが、ライスも付いていたりなどボリュームがやっぱりありますね。このボリュームのランチで980円なのでかなりお手頃です。

ボリュームがあるだけでなく味も美味しかったです。メインのハンバーグはジューシーでかかっちるソースとの相性も良かったです。上に乗っている玉子と一緒に食べるとよりマイルドになるのでおいしいです。僕は写真を撮るのにしばらく時間が経ってしまいましたが、料理がついてすぐに食べるとよりトロっとした柔らかい玉子とたべるとよりおいしいと思います。

メインのハンバーグ以外のオニオンリングやフライドとポテトも素材の味がしっかり感じることが出来るのでいろいろ楽しませてもらうことが出来ます。

写真ではわかりにくいかも知れませんがポテトの下に隠れているパスタや、キャベツやマカロニのサラダや、茄子などの付け添えがあるのでほんといろんな楽しみがお皿に凝縮されています。

さいごに

今回はランチでハンバーグランチをいただきましたが、他にもいろんなランチメニューや、サンドイッチやカレーやドリアやピラフやパスタやオムライスやピザなどいろんなニューがそろっています。

ドリンクのメニューも豊富でソフトドリンクやアルコール類などもそろっています。

お店が主要な道路の中和幹線に沿っていることもあり、仕事中の人が少し立ち寄ってコーヒーなどの喫茶が目的で来ている人たちも何組かいたので気軽に寄れる場所です。

ただ、店内は禁煙/分煙はしていないので、煙草を吸わない僕としてはすこし気になりました。夜にはお酒のバーとしても利用できると思うのでその影響だと思います。

でも、メニューの品ぞろえは本当に多いので、他の物をまた食べに行きたいと思います。

お店情報

ハンプティ・ダンプティ
所在地 〒634-0845 奈良県橿原市中曽司町304-4
TEL・FAX 0744-25-4812
営業時間 9:00~
定休日 火曜日
交通手段 近鉄 大阪線 松塚駅 徒歩約15分(駐車場約5台?)
ホームページ  –

ギャラリー