1月後半はアウターが買い時!

1月後半はアウターが買い時!

今日はイオンモールに出かけてアウターを買いました。 それにしても、今の時期はアウターの値下げがすごい時期になっていますね。 お店側としては春物の入れ替えの準備が始まることで、その時期の冬物を少しでも売りつくしたいという意図から50%OFFは当たり前で、そこからさらに20%OFFという値段でほぼ投げ売り状態でした。 本当にこの時期にアウターを買うことがおすすめです。 僕が今日買ったのは写真のジャケットです。 もとは10,000万円の値段で、そこから安くなり5,250円で買うことができました。 お店はイオンに行ったときによく寄っているikkaというお店です。 こちらのお店は落ち着いたデザインの服が多くそろっているので、奥さんも気に入っているお店です。 僕たちが行くikkaでは一店舗で男性と女性の服が入っているので、夫婦でいろいろ見ることができるのでいい感じです。 この時期に冬物が安くなる理由を考えてみた。 お正月の時期にバーゲンもあってその時期もお手頃な値段で買うこともできますが、この時期に安くなる理由を科学的に考えてみました。 それで、たどり着いた理由は 大寒を過ぎたところを境に安くなる と考えました。 大寒(だいかん)は、二十四節気の第24。十二月中(通常旧暦12月内)。 現在広まっている定気法では太陽黄経が300度のときで1月20日ごろ。暦ではそれが起こる日だが、天文学ではその瞬間とする。恒気法では冬至から1/12年(約30.44日)後で1月20日ごろである。 期間としての意味もあり、1月20日~2月3日まで、すなわちこの日から、次の節気の立春前日までである。 Photo:TRENDYnet Life Creative Site 二十四節気(にじゅうしせっき)でいうと、一年で最も昼が短い冬至(とうじ)を過ぎ、最後に寒さを表すのは大寒となります。 定気法では太陽黄経が300度のときで1月20日ごろが大寒になることが多いので、その日を境に冬物の売り尽くしが始まるんだというのが僕の結論です。 でも、この時期に厚手のアウターを買うのは、約1か月くらいで暖かい時期になって着れなくなるので、次の寒いシーズンが待ち遠しくなる覚悟は必要ですね。

英会話でネイティブ幻想をすてる!

英会話でネイティブ幻想をすてる!

雑誌に英語の勉強方法について面白そうな内容が書かれていたので紹介したいと思います。 僕自身も英語の習得には関心があるので、すごく面白い記事内容でした。 日本人にいちばん合った英語勉強法 という特集の記事でした。 記事を読んでいて中で、安河内哲也さんの内容に少し共感しました。 photo credit: pedrosimoes7 via photopin cc 安河内哲也さんの記事 安河内さんとは、「今でしょ」で一世風靡した林修さんと同じ東進ハイスクールの講師をされている方です。 安河内 哲也(やすこうち てつや、1967年 – )は、予備校講師。東進ハイスクール・東進衛星予備校英語科講師。TOEIC990点満点、英検1級、国連英検特A級、通訳案内業、韓国語能力検定試験1級、1級小型船舶操縦士の資格を持つ。 その、英語の講師をされている安河内がこのように言っています。 「ネイティブ同様に話すなんて無理だ」 「ネイティブスピーカー幻想を捨てる」ということです。 「ネイティブのように、流暢に話したい」。そんな理想を描く人は多いようですが、母語ではない英語でそれを実現するにはとんでもない時間がかかります。私は英語に二十年以上携わり、日々英語を使っていますが、それでもネイティブのようには話せません。 にもかかわらず、ネイティブレベルを目指すと、理想と現実のギャップがなかなか埋まりません。だから、途中で英語の勉強が嫌になるわけです。 そもそも、ネイティブのように話す必要があるのでしょうか。世界的に見れば英語を使う人の多くはノンネイティブであり、その国々のなまりのある英語を話しています。 これは雑誌からの引用文ですが、 「世界的に見れば英語を使う人の多くはノンネイティブであり、その国々のなまりのある英語を話しています。」 という部分がすごく印象に残りました。 確かに、スペインではスペイン語、ポルトガルではポルトガル語、フランスではフランス語というそれぞれの母国語があり、テレビを見ていたらスペイン人は第二言語として英語を話している印象はありますが、おそらく流暢な英語ではないのだと思います。 日本人から見た外国人が英語をしゃべっているから、なんとなくうまくしゃべっているんだなと感じてしまっているんだと思います。 僕はこれから英会話を勉強するときは、ネイティブな発音などができないことは恥ずかしいことではないということを念頭に入れておきたいと思います。 英語を話せるようになるためにやるべきこと ある程度音読トレーニングをしたら、実践の場で、どんどん使ってください。最近では、フィリピン人とスカイプでオンラインで英会話ができるサービスが格安で利用できますし、外国人のたまり場になっているバーに行けば、いくらでも話すチャンスが得られます。 そう言うと、「外国人と話すのは、完璧に話せるようになってからにしたい」という人がいますが、それでは、いつまでたってもうまくなりません。使ってみないと、発音や言葉遣いの間違いに気づけないからです。 ここの部分もまさにその通りだと思います。 英語の勉強だけではなく、何事においても共通していると思います。英語をマスターしたいと思っているなら環境を変えるのが一番早いと思います。 スポーツでもバスケットの選手として上達したいのであれば、確かにテレビや試合会場で他の選手の動きを見るのも大事ですが、やっぱり自分で体を動かして繰り返すことが一番の上達する手段だと思います。 英会話でも留学するなどが一番良い環境だとは思いますが、日本には外国人講師がいる英会話スクールはたくさんあるので、そのような環境を利用するのもいいと思います。 日本人が英語を身につけるポイント 1.ネイティブ幻想を捨てよ 日本人がネイティブのように話すのは至難の業。それを目指すと挫折する。ノンネイティブレベルでよいと割り切ろう。ネイティブレベルの発音や語彙力を持つ人は、世界のほんの一部。大勢の人は、なまりのある発音や限られた語彙力で堂々と話している。 2.中学英語の文法を活用せよ 英語の日常会話を分析すると、文法的には、ほとんど中学レベルの英文法で成り立っている。中学英語の文法をしっかり身につければ、日常川の基礎はできたも同然だ。あれこれ手を出さずに、1冊の本と徹底的にやりこんだ方が、力がつく。 3.習慣化せよ 頭で考えなくても、無意識に言葉が出てくるようにするためには、毎日短時間でもよいので、英語を学ぶ習慣をつけることが大切。コツコツ続けることで、英文や単語が記憶に刷り込まれていく。まずは毎日1分からでもOK。ハードルを低くすることで、習慣化されやすくなる。 僕は本当にこの雑誌の記事を読んでいろいろと痛感させられることが多かったです。 過去約2年ほど、僕は仕事の通勤時には音楽を聴くことはほとんどなくなりました。実は、英語のリスニングを鍛えるために英語のスピーチなどを聞いています。 英語のスピーチの内容は、iPhoneを製造しているAppleや、GoogleなどのIT系企業のプレゼンテーションのスピーチを主に聞いていたりします。 日常的に聞いている成果が出ているのか、スピーチをしている人の内容がまだぼんやりではあるけど、少しずつ分かってきたりしています。 スピーチの中で部分的に理解できたことがあるとやっぱりうれしい気持ちになるので、継続するためのモチベーションにもつながっています。 そして、英語の慣用句などを覚えるのも大事ですが、まずは中学校レベルの文法をマスターしたい。 それから、今後はネイティブで会話がしたいという理想は捨て、セミナーや英会話教室などに行く機会があれば、どんどんチャレンジしていきたいと思います。 安河内哲也さんの書籍の紹介

「休眠預金」の金額と実態!

「休眠預金」の金額と実態!

休眠預金とは、 10年間お金の出し入れや記帳がなく、預金している人と連絡が取れない預金 は休眠預金として扱われています。 そして、そのお金は現在の仕組みでは金融機関の利益として計上されてしまいます。 ※口座が凍結されることは無いので、休眠預金となってしまった後に預金者が気づけばいつでも引き出すことも可能です。 休眠預金は毎年発生していて、毎年の金額は 毎年約850億円 正直驚きました。過去分の累積ではなくて毎年これだけの金額が休眠になるなんて。。。 つまり、全体の金融機関で850億円もの金額を勝手に利益にしているとは。 それから、諸外国での休眠預金を少し調べてみました。 アメリカの場合 米国では各州の法律により、普通預金、(満期到来後の)定期預金、貸金庫の資産、投資信託、(満期到来後の)保険、等の債権について、一定期間(州により区々であるが、3年~7年程度というところが多い)取引が行われなかった場合には、各金融機関の口座から各州の未請求債権管理部署(unclaimed property office)に当該債権を移管し、州の管理下に置くことが定められている。未請求債権管理部署は州によって異なるが、通常は州のトレジャリー(財務担当部署)が該当する。休眠預金の移管およびその後の具体的扱いは以下のとおりである。 ①州により異なるが、3~7年間取引のない預金は、休眠預金とされ、金融機関から各州の未請求債権管理部署に移管される。 ②州の未請求債権管理部署は、移管債権を現金化した上で、これを管理する。 ③時効の適用はなく、州は預金者が現れるまで、永久にこれを管理する。 オーストラリアの場合 オーストラリアでは、1954年銀行法により、7年間取引のない預金は休眠預金とされる。その場合、当該金融機関は、休眠預金の詳細を、財務省への年次報告で報告し、休眠預金は国庫に移管される。移管された500豪ドル以上の休眠預金の情報は官報に掲載される。 預金者がこうした預金を引出すには、預け入れた銀行で手続きを行う必要がある。休眠預金に対する請求が正当であれば、国庫から当該預金は元の銀行に戻され、預金者に返還される。 休眠預金の使い方について 最近は、自民党・公明党が休眠預金の使い方について方針を固めて、法案提出を目指しているようです。 使い方は、休眠預金を「民間が行う福祉や教育」などの支援に使えるようにしていて、この方針は2015年の施行を目指すとしています。 その使用方法の流れとしては、 ①預金保険機構(「政府や日本銀行」「金融機関」が設置)にお金を移す ②新設する「資金分配団体」を通して 公益性の高い「個人」や「法人」に補助金や融資というかたちで配られる しかし、検討しなければならない問題点もあります。 政府が休眠預金を勝手に使うことで「憲法で保障されている財産権の侵害」にあたる可能性 たとえば、10年使っていなかった「持ち主不明の空き家」を国の物にして、勝手に再利用してしまうのと同じになるのでは? 資金分配団体が自民党・公明党が関連している天下り先などに優先的に分配するのでは?! それにしても、毎年850億円ものお金が休眠しているとは正直驚いたし、金融機関の利益になっているのには少し理解しがたいです。 2015年の施行予定の法案が通って、震災の復興などもっと有意義なかたちで利用してほしいと思います。

米国・アマゾンが革新的なサービスを開始予定?!

米国・アマゾンが革新的なサービスを開始予定?!

こないだ買った雑誌に面白そうな情報がありましたので紹介したいと思います。 アメリカのアマゾンが 注文30分以内に小型ヘリが商品をお届け!? ネット通販最大手のアマゾン・ドット・コム CEOジェフ・ベゾス氏は、米国CBSのテレビ番組で、新たな商品の配送方法を検討していると発表し、その様子を公開した。 その輸送法とは小型無人ヘリコプターを使用し、物流センターから16km以内の配送先に、注文から30分以内に商品を届けるというものだ。 早ければ2015年には米国内でのルールができる見込みで、その段階でサービスを開始したいと話した。 日本でも農薬散布などに無人ヘリが使われることがあるが、航空法の規定により、飛行高度などが厳しく制限されている。アマゾン・ジャパンでも同サービスが実装されれば強力なシステムになりそうだが、難しそうだ。 サービスの名前は「amazon prime air」といわれています。 amazon prime airとは、この写真の8つのプロペラがついた無人ヘリコプターが16km以内の距離であれば30分以内に配達が完了するサービスです。 米国のアマゾン側は技術的にはすでに実現可能な段階に達していて、課題はFAA(米国の航空当局)によるこうした無人機の飛行ルールや安全基準の策定にあるとしています。 実用化までは少なくとも数年がかかるとされていますが、アマゾンでは2015年にも実用化を見込んでいるとのこと。 今のところ最大積載量は5ポンド(約2.3kg)。米国のアマゾンによると、配送する商品パッケージの86%が5ポンド以下なのが実態のようです。 でも、落としたら責任取はどのようになるのでしょうか。 それに、無人で空を飛んで配送されるので、以下のようなことが心配です。 途中で捕獲されて荷物盗まれないか? 空中から落下したときの人体や物に当たった時の被害 どの産業においても革命的なことをするときにはリスクは付き物だと思うので、そのリスクを乗り越えて実用化までたどり着いてほしいと思います。 でも、amazon prime airは日本でも航空法の問題があったりするので、実現はかなり難しいでしょうね。 amazon prime airの動画の説明はこちらでご覧いただけます。

東京オリンピック招致を成功させた究極のプレゼン

東京オリンピック招致を成功させた究極のプレゼン

2020年の東京オリンピックを引き寄せた陰の立役者として、まずはニック・バーレー(Nick Varley)という人物を忘れてはいけないでしょう。 ニック氏は、イギリスの新聞「ガーディアン」の元記者でロンドンの国際スポーツ・コンサルタント会社「Seven46」の創業者でもあります。 Seven46のホームページ ロンドン・オリンピック、リオ・オリンピック、そして今回の東京オリンピックと3回連続でオリンピック招致に成功し、偉業を成し遂げ、まさに、 招致請負人 といっても過言ではないでしょう。 photo credit: DELLipo™ via photopin cc 東京オリンピック招致のプレゼンテクニック ニック氏が東京オリンピックを招致する際のプレゼンにおいては以下の4点が重要だったと語っています。 1.英語・フランス語でスピーチ 2.感情を込める 3.ジョークを交える 4.笑顔を見せる 1.英語・フランス語でスピーチ IOCの委員は英語かフランス語のどちらから、もしくは両方を話す人が多いといわれています。 日本語を用いるとプレゼンをしている人とIOC委員との間に言葉の壁ができてしまうので、たとえ発音が完璧でなくても直接伝わる方がいいのは言うまでもないでしょう。 しかし、2013年の流行語大賞にも選ばれた 「お・も・て・な・し」 だけは日本語だったのはなぜかというと、おもてなしとはだれも英語で具体的に説明ができなかった。 しかし、それが日本的な響きを引き出すことができて、インパクトが強い印象を与えることができて効果的だった。 しかも、滝川クリステルさんのアクションでより一層いい印象になりました。 2.感情を込める プレゼンをするには役を演じる必要があり、オーバーリアクションがあるくらいがちょうどいいとされています。 前回の2009年に行われたオリンピック招致のプレゼンの際は、当時の首相の鳩山元首相や、石原元東京都知事などのプレゼンは、どちらも手のボディーランゲージなどもなく単調に終わっていた印象がありました。 やはり、今回のプレゼンのようにオーバーリアクションを取り入れたほうがスピーチ自体に動きを加えることができ、IOC委員の心も動かすことができるのだと思います。 3.ジョークをまじえる プレゼンにジョークをまじえるのには、それぞれの国の文化にとっては誤解などを招く恐れがあるため、少しリスクがあるとされています。 しかし、世界の他国から見た日本人は真面目すぎる印象があるので、ジョークをまじえたほうが意外性を見せることができIOC委員の興味を引き出すことができたのだと思います。 4.笑顔を見せる 今回のプレゼンは全体を通してみても、本当に笑顔が多かった印象が強いです。 日本人のプレゼンは単調で感情が分かりずらいとされていたので、コミカルな表情や笑顔を徹底的に指導されていました。 その他のテクニック その他、プレゼンの主なテクニックは スピーチの順番 も重要だったといわれています。 これまでの日本のプレゼンは年長者や、男の偉い人が初めの順番にくることが多かったのですが、それでは形式的過ぎて面白みに欠けます。 今回のプレゼンテーションでは以下の順番でプレゼンが行われました。 1.高円宮さま 皇室 2.佐藤真海 パラリンピック選手 3.竹田恒和 招致委員会理事長 4.水野正人 招致委員会副理事長(元ミズノ代表取締役会長) 5.猪瀬直樹 当時の都知事 6.滝川クリステル フリーアナウンサー 7.太田雄貴 フェンシングオリンピック選手 8.安倍晋三 内閣総理大臣 最初に皇室の高円宮さまが登壇したことはIOC委員にとってはすごく意外だったとされています。 さらに、最後に日本の安倍首相が登壇しプレゼンを行いそれまでの”年長者や、男の偉い人が初めの順番”が覆されたことも招致成功の秘訣だったようです。 その他にもプレゼンの極意としては 聴衆を知る も重要だったとされています。 つまりプレゼンを誰に聞かせているかというのを意識する必要があったようです。 今回では、IOC委員の会長はジャック・ロゲ(Jacques Rogge)氏です。 そして、ユース五輪はそのロゲ氏が肝いりで始まった大会なので、佐藤優香さんというユース五輪の金メダリストをスピーチはしなくても登壇させることで、ロゲ氏に「日本はユース五輪も大事にしている」と印象を持たすことにもつながりました。 最後に、プレゼンにもっとも大切なこと それは、 スピーチの練習を積み重ねる ことだとニック・バーレー氏は伝えています。 なんか当たり前のようなことなのですが、本当これは重要なことだと思います。 他国の言語でスピーチすることも並大抵の練習ではできないですし、大きな身振り手振りを時々入れるタイミングも練習が少なければ自然には感じることもできないでしょう。 プレゼンの神様と言われていた、あのスティーブ・ジョブズでさえもiPhoneなどの製品発表では相当の練習を積み重ねていたというのは有名な話です。 スティーブ・ジョブズはショーマンだ。舞台を細かく作りこんでくる。 動き、デモ、映像、スライド、その一つひとつがかっちりかみ合う。 ジョブズは自信を持って気楽にプレゼンテーションをしているように見える。 少なくとも聴衆にはそう見える。その秘訣は・・・・ 何時間もの練習にある。いや、正確に言おう。一日何時間もの練習を何日もするからだ。 話は少し逸れましたが、最後に伝えたいことは、2020年東京オリンピック招致成功の最大の要因は 最高のプレゼンができた! これに尽きると思います。

月はどこの国の領土なのか?!

月はどこの国の領土なのか?!

池上彰さんが司会をしている番組で面白い内容があったので投稿します。 月はどこの国の領土なのかという話ですが、月に関する条約で、宇宙条約(1967年)というものがあります。 その条約の内容は 領土化を禁止 資源採掘は禁止されていない 平和利用の原則 国家への責任集中原則 人類ではアメリカ人が初めて月面に降りたことは有名ですが、アポロ11号が月面に着陸したのは、宇宙条約ができた2年後の1969年です。 地球上の島の領土などは初めて見つけた人の国の領土になりますが、おそらく宇宙条約が先にできていたこともあり、月はアメリカの領土にはならないとしています。 また、研究用が目的であれば自由に月の資源を持ち帰っても良いとされているので、事実上、月の資源を大量に地球に持って帰ってきても問題にはならないみたいです。 それに、普通に考えると月の資源を持ち帰ることは容易ではないですが、月と宇宙空間の重力をうまく利用すれば理論上可能だとされています。 月の資源を地球に持ち帰る一つの方法としては、月から地球に向けて資源を宇宙空間に飛ばして、地球では地上から400km上にある宇宙ステーションで受け取るようにすればできないことは無いようです。 宇宙ステーション 国際宇宙ステーション(ISS)は、地上から約400km上空に建設された巨大な有人実験施設です。1周約90分というスピードで地球の周りを回りながら、実験・研究、地球や天体の観測などを行っています。 photo credit: ViaMoi via photopin cc 地球上でどの国の領土でもされていない場所 月はどの国の領土でもないとされていますが、地球上でも北極と南極はどこの国の領土ではありません。 南極に関しては 南極条約があり、南極も領土化は禁止されています。 日本も南極には昭和基地があってその周辺の領域は日本の領土ではありません。 しかし、月とは異なり南極では鉱物資源の採掘禁止とされています。 南極条約 (1)1959年に日、米、英、仏、ソ連(当時)等12か国により採択され、1961年に発効。2013年2月現在、締約国数は50。 (2)南極条約は南緯60度以南の地域に適用され、以下を主な内容とする。 南極地域の平和的利用(軍事基地の建設、軍事演習の実施等の禁止)(第1条) 科学的調査の自由と国際協力の促進(第2、3条) 南極地域における領土権主張の凍結(第4条) 条約の遵守を確保するための監視員制度の設定(第7条) 南極地域に関する共通の利害関係のある事項について協議し、条約の原則及び目的を助長するための措置を立案する会合の開催(第9条) (3)我が国は、南極条約の原署名国であり、1960年8月4日に南極条約を締結して以来、南極条約協議国の一員としての責務を果たしている。 北極に関しては条約などはありません。 条約などが無いのは南極との違い、北極は氷におおわれているだけで大陸は存在しないからとされています。 北極の海もどこの国のものではなく、地球の温暖化で氷が解けている影響で資源の開発が進んできているので、今後は領土の問題が起きやすいとされています。

月額1000円以下で利用できるVPS(レンタルサーバ)を比較してみた

月額1000円以下で利用できるVPS(レンタルサーバ)を比較してみた

僕はいつもブログにはお名前.comの一番安い値段のVPSにWordpressをインストールをして使っています。 その他にも月額1000円以下で利用できるVPSがいくつかあるので試しにパフォーマンスを計測してみました。 今回の検証で対象となったのは3社です。 お名前.com カゴヤ・クラウド DTI スペックやミドルウェアなどの情報は以下の表になります。 それぞれのOSやミドルウェアのバージョンや設定はすべて同じにしたうえで、コンテンツもすべて同じにしています。 ※さくらインターネットのVPSは初回に2か月分の支払いが必要だったことから今回は利用していません。 計測する際には僕が利用しているzibunlog.comにサブドメインをネームサーバで追加してサーバへの向き先を変更しています。 検証方法は、このような時によく使われている以下の2点でパフォーマンスを計測してみました。 GTmetrix pingdomtool お名前.comを計測 GTmetrixで計測 結果としては良くはないけど、まずまずの結果だと思います。 「page Load time」が5秒台なのと、「Yslow Grade:」の評価が「D」ランクなのでまだまだ改善の必要性があります。 pingdomで計測 この結果から見れるのは、「Perf.grade」が66/100で評価は良くないです。 「Load time」は4.41秒なのでまずまずですが、やっぱり3秒台に到達することが目標になります。 カゴヤ・クラウドを計測 GTmetrixで計測 アルファベットで表している評価はお名前.comと同じです。 しかし、メモリとCPUのスペックはお名前.comより良いはずなのですが、「page Load time」がお名前.comより0.5秒ほど遅くなっています。 pingdomで計測 pingdomの結果では「Perf.grade」が70/100となっていてお名前.comより良い評価ですが、「Load time」がお名前.comより0.4秒ほど遅くなっています。 DTIを計測 GTmetrixで計測 アルファベットで表している評価はお名前.comと同じですが、「page Load time」がだいぶ遅いですね。 pingdomで計測 「Perf.grade」が70/100とカゴヤ・クラウドと同じですが、「Load time」3社の中では一番遅い結果となりました。 結果をまとめる 結果としては以下の表のようになりました。 ページの表示速度を表す「page load time」と「Load time」の結果がどちらも「お名前.com」が良かったので、今後も 「お名前.com」をメインとして使っていきたいと思います。 「お名前.com」を使う他の理由としてはリモートコンソールが使えるのも大きな理由になります。 リモートコンソールはサーバにSSHで接続ができない場合などは、コンソールに接続して状況を確認することなどができます。 Linuxを運用していると時々カーネルパニックになるようなこともあります。 そんな時にこのようなリモートコンソールが使えると力強いです。 サブで使おうと思っているサーバはDTIを選択したいと思います。 サブのサーバの用途は、メインのバックアップデータを保存しておきたいだけなのでスペックにはこだわらず、月額費用の安いDTIをと考えています。 でもDTIは契約直後にSSH接続ができないなど不具合があったので使っていくのにはちょっと心配が残りますが。。。 それから、今後は同じコンテンツが入っているVPSを、DNSラウンドロビンでどのような動作になるかを検証してみようと思います。 関連書品の紹介 お名前.comのレンタルサーバ カゴヤクラウドのレンタルサーバ

【23週目】出産準備ダンドリチェック「子育て準備編」

【23週目】出産準備ダンドリチェック「子育て準備編」

僕の奥さんが現在、妊娠23週目で今年の5月に、我が家に第一子が生まれるので、記録を残すためにもブログにカテゴリーを作ってみました。 生まれるまでは、「子育て準備編」として生まれてきてからは「子育て実践編」として残していきたいと思います。 まず第一回目は、こないだ「たまひよ」の商品のなかに入っていた用紙で目に止まったものがあるので紹介をしたいと思います。 出産準備ダンドリ 出産までの段取りがどこまでできているかを確認するチェックシートが入っていました。。 チェックシートの内容は以下のような内容です。 赤ちゃんの名づけをもう考えている 名前の届け出方法やルールを知っている 名づけについてパパやご家族と話し合っている 「出産育児一時金」などのもらえるお金と手続きは調べてある パパと、出産後に必要な手続きの分担について話し合っている 「アルコール」と同様、過剰な「ブドウ糖」もお腹の赤ちゃんに良くないので気を付けている 体重やお腹の張りなどに自分の体の変化はよくチェックしている 貧血予防のためには今、どんな食材を食べればいいか知っている これから起こりやすい不調(腰痛、むくみなど)の情報を予習している 出産には「筋肉のコントロール力」が必要なので意識して運動している 母乳育児の予定なので、母乳のための食事を妊娠中から意識している 出産時に活躍する「骨盤底筋」を意識して鍛えている 赤ちゃんグッズは何をどのくらい買えばいいか調べている 陣痛が来てからの流れは大体把握している お産が始まった場合に備えてパパとどうするか、話をしている 沐浴や授乳の方法はバッチリ分かっている 赤ちゃんを迎える部屋はどんな環境がいいか分かっている 胎動は妊娠後期に少なることを知っている このチェックでどれぐらいの準備ができているかを確認できます。 そして、妊娠後期になると奥さんもなかなか動きにくくなるので、このチェックシートの内容は遅くとも9か月目までには、できるだけ多くやっておいた方が良いとされています。 僕も他人ごとではないので奥さんと調整しながら少しでも多くのことをやっておこうと思います。

WordPressのバックアップですが、スタンバイ機を作っているような感じです。

WordPressのバックアップですが、スタンバイ機を作っているような感じです。

久しぶりに技術系の投稿です。 僕のブログは「お名前.com」のVPSのサーバにWordpress(ワードプレス)をインストールしている環境です。 これまでは、サーバのバックアップは全く取っていなかったので、今回は自己流のバックアップの方法をご紹介したいと思います。

デザインがシンプルでかっこいい。「UNIQLO WAKE UP」の使い方

デザインがシンプルでかっこいい。「UNIQLO WAKE UP」の使い方

今回は、ユニクロに行ったときにポスターで見つけた、 「UNIQLO WAKE UP」 というAndroidのアプリの使い方などを簡単に紹介します。 こちらがアプリを起動した時の画面 TOP画面です。 全体的なデザインはフラットデザインですごく気に入っています。 時間 当日の天気予報 ロケーション(地域) 気温(最高/最低) 目覚まし設定をするために画面の下のほうの時計のマークをタッチします。 +のマークをタッチします。 設定画面が表示されるので設定を入れます。 REPEAT : アラームを鳴らす曜日を決めます。 SNOOZE(5min) : 5分後にを再度鳴らすかを決めます。 設定後は画面上部右側の「SAVE」ボタンをタッチして保存をします。 削除は画面上部左側の「EDIT」をタッチします。  削除したい設定の左側の「-」ボタンをタッチすると「DELETE」ボタンが現れてくるので、「DELETE」をタッチします。 画面下部に地球のようなマークもありますが、開いてみると世界の状態が出てくるけど正直よくわからないです。 画面下部の設定ボタンをタッチすると設定画面が開くので設定を入れていきます。 Shareは起きたときに自分が起きた時間などをシェアできるみたい。ちなみに「RENREN」、「WEIBO」は中国のソーシャルネットワークのようです。 Location : 最も近い地域を選択します。 Alarm Music Vocals : ENGLISH(英語)、MANDARIN(中国)、NONE(なし)から選びます。 Tempreture : 気温を「°F(華氏)」もしくは「°C(摂氏)」から選択します。 Share : ソーシャルネットワークの設定を必要であればします。 時間が来たらアラームが発生します。 「SNOOZE」をタッチすると、また後からアラームが鳴ります。 「STOP」をタッチするとアラームが止まります。 背景画面は日々変わっていくようです。 個人的な評価 残念に思ったところは、目覚ましの設定が 5件までしかできない。 言語の設定が、 英語圏内か中国語圏内の仕様だけ になっている。 それに、 常に起動させておく必要があるようです。 バッテリー(電池)の消費を抑えたり、メモリの状態を節約すようなアプリで終了させてしまうとアラームが鳴らないことがあるみたいです。 しかし、僕は英語の設定は好きなのと、 多機能過ぎず目覚まし機能に特化しているので使いやすくて、フラットデザイン なので気に入っています

「本当に頭がよくなる 1分間記憶法」石井貴士(著) の感想

「本当に頭がよくなる 1分間記憶法」石井貴士(著) の感想

この本はタイトルが面白そうに感じて購入しました。 「本当に頭がよくなる 1分間記憶法」石井貴士(著) この本はまえがきでも説明されていますが、以下の4つの特徴に関して書かれています。 ・目で見て覚えるので、スピードが速い ・1分間で、何度も繰り返し勉強ができる ・繰り返し覚えることで、記憶として定着する ・「色」を使って右脳の力を引き出す これらのことが6つのChapterの構成で著者による方法やロジック(論理)が述べられています。 Chapter1.「記憶のメカニズム」を知れば、あなたも天才になれる Chapter2.記憶法に関する「7つの新常識」 Chapter3.覚えるジャンルごとに使い分ける 短期・長期・単純・イメージ記憶法 Chapter4.勉強の効率が劇的にアップする! 4色右脳記憶法 Chapter5.寝る前と起きた直後に復讐をする サンドイッチ記憶法 Chapter6.試験当日だけ天才になる! ピークコントロール記憶法 そして、僕が本を読んで面白そうな内容を取り上げて紹介をしていきたいと思います。 そもそも、「脳」は忘れるようにできている 復習をしなければ、1週間後には「77%」も忘れてしまう ・人は20分後には42%忘れる ・人は1時間後に56%忘れる ・人は1日後に74%忘れる ・人は1週間後に77%忘れる これは、 エビングハウスの忘却曲線 というもので一度は聞いたことがあると思います。 覚えたことは1日経過すると半分は忘れてしまうということです。 そして、著者は短期的に覚えたことを長期的に覚えていくために何をしたらよいかを述べています。 たとえば、 ・「20分に一度」のペースで、何度も復習すれば、一生忘れない記憶ができる ・1日の復習回数は、「3回」か「9回」がベスト! などなど。 詳しい方法などは本を本を読んでいただければ思います。 書いて覚える方が覚えられる…× 目で見て覚える方が覚えられる…◎ この内容はすごく意外でした。 僕は英単語はひたすらノートに書いて覚えるタイプです。 目で見るだけでは記憶に残らないからすぐに忘れてしまい、ペンで書きまくることで体で覚えるのが正しいと考えていました。 しかし、この本では綴りを覚えることは当然、書くことで覚えることが正しくて、英単語の意味を覚えることについては書いて覚えることは効率が悪いとしてます。 確かにこの本にも書かれていますが、 目で見て1秒かかっていることを、書いたりすると10秒かかることもあり、確かに効率が悪いとも言えます。 書いている10秒うちで、目では10回も繰り返すことができるので頭に刷り込むこともできるかもしれせん。 机の前に座って覚える…× 歩きながら声にして覚える!…◎ 音読して覚えるは 味覚+視覚+聴覚 の感覚を使い、 音読して、歩きながら覚えるは 触覚+味覚+視覚+聴覚 とか五感の内一つが加えるこになり、より覚えやすくなるとされています。 確かに、ウォーキングをしていると頭の回転が良くなり、いろんな発想が生まれてくる人が多いです。 静かなほうが暗記できる…× 少し雑音がある方が暗記できる!…◎ ここがこの本で一番印象的な内容でした。 僕は勉強などで集中するためにはやっぱり、 無音! の環境がベストだと考えていました。 しかし、著者は ちょっとの雑音を、脳がノイズとしてかき消そうとするときに、集中力が高まる と述べています。 確かにあまりにも静かすぎると少し落ち着かないかもしれません。 少しくらい雑音がある方が、意識的に自分自身がやっていることに対して集中しようとする意識が働く感じがします。 さらに著者は、アロマオイルなどを利用して、五感の嗅覚を使うとさらに記憶力が高くなるとしています。 僕はここまでの内容から、嗅覚+味覚+視覚+聴覚を使って勉強ができる環境として スターバックスがベスト ではないかと考えました。 コーヒーのいい香りと、お店から流れてくる音楽(主にインストゥルメンタル)の雑音が適度に良くて勉強には最適だと感じました。 マクドナルドだと若い人たちが騒いでいることが多いので、雑音ではなくて騒音になることが時々。。。 まとめ 「本当に頭がよくなる 1分間記憶法」石井貴士(著)には他にもいろいろ面白いことが書かれています。 4色右脳記憶法 ・青色のペンを使うと記憶力が高まる ・「青→黄→緑→赤」の順番で記憶する 「朝バナナ」と「昼チョコ」で暗記力を高める ・「寝る前の90分」と「起きた直後の90分」に暗記をするのが効果的 ・朝の時間に新しいものを暗記しようとしない などなど面白い情報が多数あります。 僕も個人的にTOEICや、仕事で資格を取る勉強などを予定しているので、この本に書かれていることを参考にしてみようと思いました。

お正月の作法(マナー)を改めて振り返ってみました。

お正月の作法(マナー)を改めて振り返ってみました。

photo credit: Steluma via photopin cc 初詣の作法について 初詣の作法については先だって書いていますのでそちらをご覧いただければと思います。 主に以下の3点を書いています。 鳥居のくぐり方 手水(手を清める)の作法 お賽銭の作法 初詣の作法についてはこちらから 注目河野英太郎(著)「99%の人がしていないたった1%のリーダーのコツ」の感想 おみくじについて おみくじの順位について 順位(順番)結論から言うと以下のようになっています。 大吉 中吉 小吉 吉 半吉 末吉 末小吉 凶 小凶 半凶 末凶 大凶 内容が少し絞られて以下のようだったり 大吉 > 中吉 > 小吉 > 吉 >末吉 > 凶 > 大凶 中には大大吉、大上吉、後吉とか、珍しいものでは平、吉凶未分、吉凶相交など正直どうとらえたらいいのかよくわからないのもあるようです。 おみくじは結ぶのか?! おみくじを結ぶか、結ばないかは諸説あるようです。 婚活などをしている人たちは「結ぶ」が恋愛の「縁を結ぶ」としていたり、大吉などの良い結果のおみくじは縁起がいいものとして持って帰る人が多い傾向があるようです。 吉凶にかかわらず、持ち帰っても良いみたいですが、「凶」が出た場合は、 「凶を寺社にとどめて良い運勢が結実するように」 と木の枝に心を込めて結ぶ人もいたり、凶のおみくじを引いた場合、 「利き腕と反対の手で凶のおみくじを結ぶと、困難な行いを達成した」 ということになり、つまり修行をしたことになり凶が吉に転じるという説もあるようです。 また悪い結果のおみくじを木の枝に結ぶという習慣は、「木々の生命力にあやかり、願いが叶うように」という祈りが込めるという願掛けもされているようです。 おみくじを結ぶか結ばないかは人それぞれということで。。。 本年と今年、旧年と昨年の違い 年賀状の書き方などにメッセージを書くときによくどちらを使えば良いか考えてしまう人は多いと思います。 それぞれどちらが相手に対して敬い、丁寧な表現になっているかというと  本年 > 今年  旧年 > 昨年 のようになっています。 友達対して使うときは「今年・昨年」でいいですが、目上の人・上司やお客様などに対しては「本年・旧年」として使うことが正しいとされています。 企業などから広告を目的とした年賀状などを受け取ることがあると思いますが、そのような物にはほとんど「本年もよろしくお願いいたします」などのメッセージが添えられていると思います。 しめ縄を外す時期 お正月になると世間は一斉にしめ縄を取り付けますが、いつ外したらいいのかわからない人は意外と多いと思います。 取り外す時期としては 1月7日の「松の内」明け もしくは 1月15日の「小正月」の後 が一般的だそうです。 1月7日松の内の七草粥を食べた後か、1月15日に正月行事が一段落する小正月の鏡開きの後のお汁粉・お雑煮を食べた後のどちらかというようにされています。 小正月 陰暦の1月15日、またはその前後数日の称。小年(こどし)。二番正月。若年(わかどし)。《季 新年》⇔大正月。 松の内 正月の松飾り(門松)を飾っておく期間。 もともとは元日から1月15日までの期間を指すが、近年は七草がゆを食べる1月7日くらいまでを指すこともある。 地方によって指す期間が異なる。大まかに、関東では1月7日まで、関西では1月15日までのことが多いと言われている。 まとめ 毎年のように過ごしているお正月の行事ですが、知らないことや忘れていることが意外に多いと思います。 このページが、見てくれた人たちにとって良い参考になれば幸いです。

寒い冬の外でも、スマホを操作するためには

寒い冬の外でも、スマホを操作するためには

最近はだいぶ寒くなってきました。 僕は仕事へは電車通勤をしているので、駅で電車を待っている間もスマホを操作したいときがあります。 でも、この時期は気温が低いので手が悴(かじか)んでしまいスマホを操作するのをやめてしまうことがよくあります。 そこで、手が悴んでしまうことに対して対策を考えてみました。 photo credit: roger4336 via photopin cc 方法1.液晶タッチ対応手袋を用意する 普通の手袋では装着したままではスマホの画面は操作はできませんが、少し前に、Enjilogさんのブログでも紹介されていた液晶タッチ対応手袋であれば、装着したままでも操作は可能です。 この手袋であれば、指先の静電気をスマホ側でも感知できるので手袋を着けたままでも操作が可能になります。 方法2.手袋に液剤を塗る この見出しだけを見て意味が分からない人がいると思います。 僕も今回、調べてみて見つけたのですが、手袋の指先に特殊な液体を塗るだけでスマホの操作が可能になるようです。 ちなみに、その商品がこちらのようなものです。 指先のできるだけ広い範囲にこの液体を塗るだけで、スマホの操作ができるようになるみたいです。 でも、こういった商品は皮革手袋や、指先に滑り止めのゴムなどが付いている手袋には使えないので注意が必要です。 しかも、一度塗ったら約1週間で効果が切れて再度塗る必要があります。 まとめ 指先に液体を塗る製品も1000円程度の費用が掛かって無くなれば買いなおす必要があります。 手袋の価格も3000円前後で買うことができるので、どちらかを選ぶとなればやっぱり手袋の方を選びたいと思います。

Googleアナリティクスで、自分のアクセスを除く方法!

Googleアナリティクスで、自分のアクセスを除く方法!

ブログを始めたばかりで、googleのanalytics(アナリティクス)を使い始めた人たちが誰もが思うことがあると思います。 それは、 自分のアクセスを除きたい 月間のPV(ページビュー)が数十万とかであれば気になりませんが、ブログの開設当初で全体的にアクセス数が少ないときは、アクセス数の半数は自分自身がブログの表示の確認のためのアクセスだったりするので、純粋に外部からのアクセス数を確認したい気持ちになると思います。

「初詣の作法」をあなたはご存知ですか?!

「初詣の作法」をあなたはご存知ですか?!

テレビ番組で初詣の作法が紹介されていたので、その内容を紹介したいと思います。 そもそも初詣の目的とは、 一年の始めに昨年の感謝をして、今年も一年よろしくお願いしますという挨拶をすることです。 それでは、鳥居のくぐり方・手水の作法・お賽銭の作法の3点をご紹介したいと思います。 注目河野英太郎(著)「99%の人がしていないたった1%のリーダーのコツ」の感想 鳥居のくぐり方 まずは、鳥居に向かって一礼(会釈)をします。 そして、 鳥居の真ん中を避けて通る 鳥居の真ん中から続く道は 「正中(せいちゅう)」 と呼ばれ、神様が通る道とされています。 そのため、神様が通る道(正中)は避ける意味でも、両端を通ることが正しい通り方です。 手水(手を清める)の作法 罪や穢れを祓い清めるために手水を行う 手水の目的とは、人間は生活をしている中で、知らないうちに草木や虫を踏んだりして罪や穢(けが)れが付いています。 その罪や穢れを祓い清めるために手水を行います。 そして、手水の作法は 1.左手を流す 2.右手を流す 3.口を漱(すす)ぐ (口に含んでグチュグチュするのはダメで、軽く口を開けて軽くゆすぐだけで大丈夫です) 4.残った水で柄の部分を流す といった順番になります。 お賽銭の作法 お賽銭の目的は、今年のお願い事をするためではなく、 一年を無事に過ごせたことに対する神様への感謝のお供え物 になります。 金額は五円(ご縁)などの金額が良いとされていますが、実は関係なく何円でも大丈夫です。 お賽銭の作法の順番 1.お賽銭を入れる 2.鈴を鳴らす 3.ニ拝 (角度は90度。90度が神様に対する最敬礼とされています) 4.二拍手 (右手の指先を左手の第一関節までずらす) 5.一拝(角度は90度。) ※お賽銭を入れるときに強く投げつけるような方法はNGです。 これが、 「二拝二拍手一拝(にはい・にはくしゅ・いっぱい)」 そして鳥居を出たときに 鳥居に向かって一礼(会釈)をします。 これまでの内容が正しい初詣の正しい作法となります。 今まで細かい内容までは知らなかった人も多いと思います。 でも、初詣は毎年行う行事なので正しい作法を身につけて初詣に行けたらなと思います。

河野英太郎(著)「99%の人がしていないたった1%のリーダーのコツ」の感想

河野英太郎(著)「99%の人がしていないたった1%のリーダーのコツ」の感想

今回もシンプルにこの本の感想を書いていこうと思います。 今回、僕が読んだ本は 99%の人がしていないたった1%のリーダーのコツ という本です。 奥さんとイオンの本屋さんに行ったとき、奥さんが編み物の本を読んでいる間、僕も自分が好きな本のコーナーで偶然見つけたのがこの本を買ったきっかけです。 僕自身、今年の4月からは会社でリーダーという役割に就き20代の二人のメンバーを持つようになりました。 それまではメンバーを持つような役職に就くことが無かったので、メンバーに対してどういう振る舞いをしたらよいのか未だにわかっていません。 そんな時に本屋さんでこの本を見つけて、1分も満たない時間で立ち読みをしたら 「あっ」 と思うようなことが多々あったので即決でレジに向かいました。 さて、前置きはこれぐらいにしておいて、これからは本の紹介をしていきます。 この本は8章の構成になっています。 CHAPTER1. メンバー選びのコツ CHAPTER2. 仕事の依頼のコツ CHAPTER3. メンバー評価のコツ CHAPTER4. トラブル対処のコツ CHAPTER5. チームを全身させるコツ CHAPTER6. モチベーションを高めるコツ CHAPTER7. 人を育てるコツ CHAPTER8. 自分を整えるコツ すべてのチャプターの内容とまではいきませんが、全体を読んで印象に残ったフレーズなどを取り上げていきます。 積極的にお願いしていい 難易度:★★★☆☆ 作業分担をする余裕のないリーダーのもとで、「次の指示をするまで、当面、業務時間を自己学習にあてて自由にしていい」といわれたことがありました。あれほど苦しかったことはありません。まだ純粋だったこともあり、「自分は不要ではないか。であるならそう言ってほしい」とまで思い詰めてしまいました。 すごく身に覚えがあります。。。 僕はサーバ・ネットワークエンジニアをしているので、日常的に構築であったりメンテナンスの業務で、バタバタしていることがあります。 そのため、今年入社してきた新卒メンバーさんへの説明する時間を省くために、作業を自分でやってしまうことが。。。 それではメンバーさんの成長につながらないので、決して良くないと思います。 リーダーや先輩たちがやっているのを見て覚えることも大事ですが、メンバーさんに依頼をしケーススタディとして業務を覚えていくことがすごく大事です。 さらに、実際に僕が経験したことですが、最近会社に職業訓練の一環のような形でインターンとして、約1か月の間働いてくれた人がいました。 その人は僕の部署のメンバーとして配属されたのですが、期間中は僕の業務の多忙さが影響し、なかなか作業などをお願いすることができませんでした。 引用文の中にもありますが、「業務時間を自己学習にあてて自由にしていい」というように、自己学習をしてもらう時間が長かったです。 その人にはおそらく、「自分って不要なのかもしれない」と思わせていたのかもしれず本当に申し訳なかったと思います。 これから心がけたいことは、自分の業務の忙しさとは関係なく、メンバーさんにちょっとでも任せれそうな仕事があれば、積極的にお願いをしてみようと思います。 手柄は必ずメンバーに渡す 難易度:★★★★☆ 「手柄はメンバーのもの、失敗はリーダーの責任」をつらぬいた上で評価を考えるリーダーに人はついてきますし、メンバーも成長します。 仕事は誰かに協力してもらうことがあるのがほとんどだと思います。 それは、会社の中のチームのメンバーであったり、他社の担当者だったりするかもしれません。 自分がメインで活動していた仕事が終わると、自分だけの手柄にしたり、失敗して他の人に責任転嫁することなんてもってのほかです。 そんな人には誰もついてこなくなり誰にも協力をしてもらうことができなくなります。 最近よく見ていたテレビドラマの「半沢直樹」のシーンで 「部下の手柄は上司のもの、上司の失敗は部下の責任」 というシーンがすごく印象的でした。 本当にそんな世界が現実にあるんだとは思いますが、少なくともそんなリーダーには僕はなりたくはありません。 メンバーさんたちが失敗した時こそ、リーダーの人間の器が試される時だと思います。 これもまた以前にテレビ番組の「カンブリア宮殿」で見た時だったと思うのですが、ある役所の方がこのようなことを言っていました。 「上司が、失敗しても大丈夫、法に触れたり犯罪を起こしていない限り責任は上司が取る、と言ってくれてから仕事に対する考え方が変わった」 ※発言内容は録画などの記録は残していなかったので正確ではありません。 こんなことを言ってくれるリーダーがいたら、メンバは本当に思い切って仕事に取り組めるんだと思います。 人を褒めたりするのも初めは恥ずかしかったりしますが、仕事の案件が達成できた時などには感謝の気持ちも込めて、協力してくれた人たちがいたからこそ達成できたことを報告するべきです。 そして、メンバーが失敗した時にはリーダーが最大限のフォローをし、同じ失敗を繰り返さないようにするのもリーダーの役割であることは明確です。 とにかく決める 難易度:★★★★☆ 「ふーん。了解」とか「どっちでもいいんじゃない?」、「時間切れだから失礼するよ」というのは仕事をしていないのと同じです。 こんなことを言うリーダーについていきたいと思うメンバーはいません。 もしこのような態度をメンバーが真似をしてしまったら組織自体が危うくなってきます。 リーダーも一人の人間なので、自分が決めたことで悪い方向に想定外のことが発生したり、結果的に大きな失敗に結び付くことを心配してしまいます。 でも、そこでリーダーが決断することから逃げてしまったらそれは本当に仕事をしてないということです。 「事なかれ主義」で物事を動かさないことも仕事をしていないと同然です。 リーダーはメンバーを惑わさないためにも、失敗を恐れずに腹をくくって決めていくべきです。 何も決めずに後から後悔しているリーダーより、決めて行動を起こして多少の失敗をしているリーダーの方が、失敗から学べることもあるのでメンバーからの信頼も厚くなり、メンバーもリーダーについて来ようとするはずです。 「私たち」という 難易度:★★★★☆ 地味ですがチームの一体感を作り出すとき、常に「私たち」「僕ら」など、複数形の人称代名詞を使うというのも効果的です。 どの職場でも起こりがちだと思うのですが、同じチーム内で 「それは僕の担当ではありません。」、「それは、xxさんの仕事です。 というように自分に面倒なことがまわってこないように、避けるような表現を使ってしまうことがあります。 しかし、これでは一体感を作り出すことは難しいです。 同じチーム内の仕事であるうちは 「私たちの仕事です。」 という二人称の表現を使うべきだと思います。 そうすることで連帯感が生まれ、自然とチーム内での協力関係に発展し、組織としての仕事がスムーズに進んでいくことにつながるはずです。 悪口を言わない 難易度:★★☆☆☆ 「悪口」を直接聞かされているメンバーの中で「そうだ、リーダーの言う通り、あの人はダメだ」とか、「リーダの指摘はすばらしい」と感じる人は皆無だからです。それどころか、「この人は、自分のことも同じように他の場所で、悪くいっているんだろうな」と想像します。 正に、その通りだと思います。 僕が以前に勤めていた会社ですが、すぐに陰口や悪口を言う社員がいました。 陰口を言う対象は同じ会社の社員のみならず、いろんな関係会社の担当者に対してもありました。 それを聞いていると周りの雰囲気は決して良くありませんでした。 その時は「どうせ、僕がいない時にも僕のことを言っているんだろうな」と思っている人は多かったと思います。 悪口を言うリーダーは、メンバー達の中でもリーダーの悪口を言われているはずです。 それは、著者も文中で書いているように リーダー自身の評価を下げているだけです。 悪口を言うリーダーより、メンバーの悪いところを見つければ、ちゃんと本人と話し合って直していくことこそリーダの役割です。 「話す」より「聞く」 難易度:★★★☆☆ 「コミュニケーション頻度が十分」にも関わらず、「上司が話を聞いていない」ということは、リーダーが一夫的に話続けているということです。 これではメンバーが不満をいだいていることが、容易に想像できそうです。 どうしても組織上、リーダーの方が権限が強くなるので、著者が他のチャプターで書いているように、リーダは自分の発言などの影響力を考えるべきです。 一方的に自分の考え方や、思想をメンバーに押し付けるのはもってのほかだと思います。 僕がいつも気を付けていることがあります。それは、 相手がしゃべっている途中でしゃべりださず、メンバーの話を最後まで聞く。 です。 これは、メンバーだけではなく、僕の上司や他の部署の人たちに対しても取り組んでいます。 人がしゃべっている最中に遮って自分がしゃべりだすのを繰り返していると 「この人は話を聞いてくれないんだなぁ」 と思わせてしまいます。 ここでも著者が書いているように たとえ聞くだけでも、メンバーのモチベーションは上がります。 ということに結びつくのだと思います。 上機嫌でいる

イケダハヤト(著)「武器としての書く技術」の感想

イケダハヤト(著)「武器としての書く技術」の感想

イケダハヤト(著)「武器としての書く技術」の感想 昨日に書店でイケダハヤトさんが書いた「武器としての書く技術」を買いました。 僕のようなブログを始めたばかりの人たちは、いろんなブロガーさんたちのブログを見ているといつかはイケダハヤトさんのブログにたどり着くかと思います。 そして、いろんなブログを見ているとこの本の紹介を見ることも多くなり気になっていました。 ちょうど昨日に本屋に行くことがあったので探して購入し、約270ページの本ですが2日間で読み終えています。 僕が2日で読み終える本とは、内容が面白かったことを意味しています。 前置きはこれぐらいにして本題の本の感想に進みましょう。

少しでも多くの人に実践してほしい!

少しでも多くの人に実践してほしい!

今日、自分の中で小さな目標を達成しました。 その内容とは、先日、マタニティマークについての話をブログで書き、そのブログの最後に 「それでもし、自分が電車の座席に座っているときにこのマークを見かけたらその人に席を譲るように心がけたいと思います。」 と書き、ついに実行ができました。 ようやく実行に移した顛末 今日仕事が終わって帰宅している電車で僕は座席に座っていて、その電車が走り出した時にはすでに座席はすべて埋まっていました。 そして、電車が走り出して次の駅で乗客が乗ってきました。 すでに座席に空席はなかったので、その駅から乗ってきた人たちはみんな必然的に立っての乗車となります。 と、その時、僕の目の前に立っていた女性のカバンを見ると、ついにその時が来ました! マタニティマークを発見!! 僕は迷わず座席を立ちその女性に席を譲りました。 女性は始めは遠慮していましたが、譲った席に快く座ってくれました。 そして、電車が数駅走ったところで少し離れていた僕のところに近寄ってきて、ものすごく明るい表情でお礼を言われて女性が電車を降車していきました。 僕もお礼を言われてすごくやってよかったなぁと感じだ瞬間でした。 もし席を譲っていなかったら ここまでの一連の行動は約20分でしたが、すごく良い時間だったと感じました。 僕がマタニティマークに気付いていたのに席を譲らなかったら、女性が電車を降りるまでの時間は、罪悪感やものすごく嫌な自分がいることを感じていたと思います。 このブログを読んでいただいた方へ ・僕が譲らなくても、もしかしたら他の人が席を譲っていたかもしれません。 ・次の駅ぐらいに着いたら席が空いて、そこに座っていたかもしれません。 ・女性はマタニティマークを付けていたけど、席を譲られるのは迷惑に感じるかもしれません。 「たられば」を考えていたら、なかなか物事は進みません。 席を譲って怒る人がいるかもしれないけど、行動を起こさずに後悔するほうが自分の情けなさを感じるし、どうせなら後悔するなら失敗を恐れずに行動を起こしたほうが人間的にも成長ができると思います。 そして、最後になりますがこれからもマタニティマークの情報が広がっていき、電車などの公共の場などで、マタニティマークを付けている人に配慮する人が増えてほしいと願います。

式年遷宮が行われると景気に変化が起こる?!

式年遷宮が行われると景気に変化が起こる?!

原則20年ごとに行われている伊勢神宮の式年遷宮に関して面白い話を聞きました。 伊勢神宮に祀られているご神体、「八咫鏡(やたのかがみ)」を新しい建物に移すことを式年遷宮と呼ばれていますが、式年遷宮が行われるたびに経済の景気に変化があるといわれています。 西側に位置しているご神体が保存されている建物を 「金座(かねざ・かねくら)」 と呼ばれていて、 金座にご神体が保存されている時代を 「経済の時代」 といわれていて、その時代は 波乱、激動、物質欲が強く景気が良くなる と伝えられています。 東に位置しているご神体が保存されている建物を 「米座(こめざ・こめくら)」 と呼ばれていて、 米座にご神体が保存されている時代を 「精神の時代」 といわれ、その時代は景気はよくなけど、 平和で心豊かな時代になる と伝えらています。 今年は式年遷宮は金座へのご神体が遷座された年なので、これから約20年は大きな変化が生まれるかもしれせん。 photo credit: BONGURI via photopin cc