マクドナルド【イカスミバーガー】 見た目はすごかったけど、なかなか美味しいです!

マクドナルド イカスミバーガー 食べてみた感想

マクドナルドがハロウィーンの時期に合わせて「イカスミバーガー」を販売していたので初めて食べてみました。
なぜハロウィンにイカスミなのかという疑問を持つ人も少なくないと思いますが、ハロウィンのお化けの雰囲気を出すために黒くしたかっただけだと思います。

これがそのイカスミバーガーの箱ですが、箱のデザインにも魔女のイラストが描かれてハロウィンを表していますね。
イカスミバーガー

これがそのイカスミバーガーです。

イカスミバーガー

<SPONSORED LINK>

マクドナルドは長年行っていますが、風貌がこのような黒いハンバーガーは初めてなので見た目はかなり衝撃的です!
バンズの黒い色素はもちろんイカスミです。

食べる前にバンズを開いてみました。中には結構な量のフライドオニオンが入っています。そして、二枚のパテにチェダーチーズが挟まれています。
イカスミバーガー
早速食べていきます。一口目の印象がですが、チーズバーガーのような味わいでした。でもイカスミの風味などはあまり感じられませんでした。
イカスミバーガー
ゴマがふられているのでごまの風味がちょっとだけしました。その他の味の主な特徴はソースが印象的でした。食べた感じはマスタードソースかと思ったけど、チポトレソースというソースですこし辛いのが美味しかったです。チポトレソースはハバネロを燻製にしてより辛みを強くしたものです。

他に特徴としては先にも書きましたが、フライドオニオンが入っていて、カリカリとした食感がすごく良かったです。
イカスミバーガー

食べるときの注意ですが、ハンバーガーは紙に巻いて食べたほうがいいです。そうしないとイカスミのソースが手に着きます。
イカスミソース
見た目はかなり斬新で味を疑ってしまいますが、味に関してはすごくおいしかったのであと数回は食べてみたいと思いました。

まだ食べたことがない人はハロウィンが終わるまでに食べてみてほしいと思います。