奈良県橿原市のイオンモールアルルにチーズタルト専門店の「PABLO mini」がオープンしていました。

PABLOのチーズケーキは以前にも食べたことがあって、お店は大阪に集中していると思っていましたが、奈良県にも大和郡山市や、今回紹介の橿原市にもついにできていました。2018年3月7日よりオープンしていたようです。

(SPONSORED LINK)


お店の様子はこのような感じ。

イオンモール内のお店の位置は以前にサンドイッチ店のSUBWAYがあった場所です。飲食店の並びで出入り口で人の通りも割と多いと思うのでいい場所だと思います。

PABLOは持ち帰りのイメージが強いですが、橿原店はイートインして店内で食べることもできます。

店内の様子はこのような感じ。

席数はそれほど多くないですが、そもそも、持ち帰りのお客さんが多いので広すぎないぐらいがちょうどいいくらいです。

席のタイプもテーブル&チェアの組み合わせと、座敷タイプのスペースがあります。座敷タイプもあるので小さな子どもを連れてくることもできるので便利です。実際に、僕たちも1歳の子どもを連れていたので便利でした。

座敷スペースの隅には子どもが遊べる場所が少しあるのでうちの3歳の娘も楽しんでいました。

それで、今回の目的はチーズタルトを食べることなのでもちろんいただいています。

今回に注文をしたのはPABLO mini プレーン(税込:200円)PABLO mini濃厚とろけるチョコ(税込:230円)です。1個あたりの値段も200円台とお手頃だと思います。

PABLO mini プレーンがこちら。

PABLO mini濃厚とろけるチョコがこちら。

それぞれの写真はホワイトバランスの調整がうまくできなかったのでうまく撮影できませんでした。ちなみに、PABLOのホームページでの商品の写真はこちら。WEB掲載用の写真はやはり美味しそうに見えます。

それで、食べてみた感想は、PABLO mini プレーンでは、タルトで包まれているチーズはクリームに近い柔らかさで味も濃すぎることはなく優しい味わいで美味しいです。チーズの柔らかさとタルトのサクッとした触感の組み合わせもすごくいいです。

PABLO mini濃厚とろけるチョコもタルトの触感の中のチョコレートの柔らかさの組み合わせが良くて、チョコレートは割と濃いのでチョコレートが好きな人には気に入られると思います。

場所はイオンモールの中にあるので駐車場の心配もいらず気軽に行けると思うので、イートインで食べるのもいいですが、持ち帰りができる商品も多いので気軽に持ち帰ってお土産としての利用にも良いと思います。

チーズタルト専門店「PABLO mini」が奈良県橿原市にオープン。
Tagged on: