SONYのカメラのサイレントシャッター(サイレント撮影)はあると便利そう。

SONYのカメラのサイレントシャッター(サイレント撮影)はあると便利そう。

ネットをみていると「「α9」の革新的機能がゴルフ撮影にイノベーションをもたらした~20コマ/秒の連続撮影とサイレントシャッターが実現する未知の世界~」というSONYのカメラのα9の記事を見ました。 「α9」の革新的機能がゴルフ撮影にイノベーションをもたらした~20コマ/秒の連続撮影とサイレントシャッターが実現する未知の世界~ 同じαシリーズのα7Ⅱを愛用をしている僕としては「おっ!もしかして、僕のにも機能があるかも!?」と期待をしました。

写真のEXIFの情報を確認しながら撮影技術の向上につなげる。

写真のEXIFの情報を確認しながら撮影技術の向上につなげる。

デジカメで撮影をした写真のデータの中にはEXIFという情報が含まれています。 EXIFとはExchangeable image file format(エクスチェンジャブル・イメージ・ファイル・フォーマット)の略で、撮影した時のカメラの設定情報などの記録が残されています。 EXIFの主な情報としては、F(絞り)値、焦点距離(㎜)、シャッタースピード、ISOなどの情報です。

「SIGMA 単焦点広角レンズ Art 19mm F2.8 DN」初めての単焦点レンズ。使い方もいろいろで満足。

「SIGMA 単焦点広角レンズ Art 19mm F2.8 DN」初めての単焦点レンズ。使い方もいろいろで満足。

約4年ほど使っているSONYのカメラのNEX-5Tの標準レンズを自身の不注意により壊してしまったこともあり、代わりのレンズを購入しました。 ▼単焦点レンズのSIGMA 単焦点広角レンズ Art 19mm F2.8 DNです。SIMGAはレンズ専門メーカとして有名です。

カメラは値段が安いモノより少し高めのモノがおすすめ。

カメラは値段が安いモノより少し高めのモノがおすすめ。

僕の持論ですが、写真を撮影するカメラは値段が少しぐらい高くてもそれだけの価値はあります。 カメラは値段が少し高めがおすすめ どのぐらいの値段の高さかは、100万円もするものでは生活に影響が出そうなのでやめておいたほうがいいですが、20万円前後が適度かなと思います。20万円前後であれば、小遣いや突発的な収入を組み合わせて買うことができるレベルかなと思います。 この位の値段であれば、各メーカーのエントリークラスでもイメージセンサー(映像素子)がフルサイズの物もあったりします。イメージセンサーのサイズは画像の表現力に大きく影響するのでAPS-Cではなくフルサイズがおすすめです。

ヤフオクのレンタルを初めて利用。フルサイズカメラを大いに活用できました。

ヤフオクのレンタルを初めて利用。フルサイズカメラを大いに活用できました。

ヤフオクと言えば名前の通りオークションで売買が主だと思いますが、レンタルの場として利用することができます。 ヤフオク レンタル それで、我が家では3歳の長女の七五三の時の写真を写真館などは利用せずアルバムを自分で作りました。 アルバムづくりのための写真を撮るときに性能が良いカメラを使いたくて、フルサイズカメラのレンタルのためにヤフオクレンタルを利用してみました。