「American Eagle Outfitters(アメリカンイーグル) サイズ表」大きさは外国人基準なのでサイズ選びには確認が必要。

「American Eagle Outfitters(アメリカンイーグル) サイズ表」大きさは外国人基準なのでサイズ選びには確認が必要。

H&Mの時にも書きましたが、近くのイオンモールがリニューアルを最近して、衣料品店のAmerican Eagle Outfitters(アメリカンイーグル)が新しく出店してきました。 アメリカンイーグルは日本が発祥ではなく外国の企業になるので、服の各サイズは日本の物よりやっぱり一回り大きくなっています。ちなみに、American Eagle Outfitters(アメリカンイーグル)はAEOと略して表させることもあるようです。 そこで、今回はAmerican Eagle Outfitters(アメリカンイーグル)のサイズ表をご紹介します。 過去にはGAPやH&Mなどのサイズに関して書いていますが、これらの中でもアメリカンイーグルのサイズはそれぞれのサイズが重なっている部分が多いのでサイズ選びには特に難しそうです

「H&M サイズ表」サイズ選びには確認が必要。基準は外国人サイズ。

「H&M サイズ表」サイズ選びには確認が必要。基準は外国人サイズ。

近くのイオンモールがリニューアルをして、衣料品店のH&Mが新しく出店してきました。 H&Mは日本が発祥ではなく外国で起点の企業になるので、服の各サイズは日本の物よりやっぱり一回り大きくなっています。 そこで、今回はH&Mのサイズ表をご紹介します。

「OLD NAVY」サイズが日本基準より大きいので確認が必要です。

「OLD NAVY」サイズが日本基準より大きいので確認が必要です。

こないだ、大阪の八尾のARIOというショッピングモールにある洋服店のOLD NAVYに行ってきました。実はOLD NAVYに行くのは初めてです。 OLD NAVYは大人から赤ちゃんまでのサイズの服があるので家族で行くのに良いですね。 値段もだいぶお手頃になっているのでなかなかおすすめです。 それから、OLD NAVYで買い物をするときに確認をしておかないといけないことは、サイズ選びです。OLD NAVYのサイズはアメリカの外国人サイズが基準になっていて、日本のサイズより一回り大きいです。 日本サイズのつもりでMサイズを買うとLサイズ位のサイズの大きさになるので、来た時に結構大きな状態になります。このあたりのサイズ感は同じく外国人の体の大きさが基準になっているGAPと同じですね。 OLD NAVYのサイズ表を書いているので、参考にしてもらえたらと思います。※実際のサイズ感はお店に行き試着をお願いします。サイズ表の内容としてはウィメンズ(女性)、メンズ(男性)、ガールズ(女の子)、ボーイズ(男の子)、トドラー(幼児)、ベビー(赤ちゃん)に分かれています。この時に初めて知ったのですが、TODDLERっていうカテゴリーもあるんですね。

【GAPのサイズ】少し大きいのでサイズを選ぶ時に確認を。

【GAPのサイズ】少し大きいのでサイズを選ぶ時に確認を。

GAPのサイズ感は少し大きめ 元旦からいつものイオンモールに行ってきました。 元旦は特に予定がなかったのでイオンモールでブラブラするだけのつもりが、各店がバーゲンをしていたのでついつい買い物をしてしまいました。 今回買い物をしたお店は洋服店のGAPです。 GAPはうちの奥さんのお気に入りのお店で、正月になるといつも買い時になるので注目の時期です。 僕たちが行った時も全商品50%OFFでバーゲンをしていました。そんな中に僕はセーターを1着、奥さんはカーディガンを1着買いました。 それぞれ、付いていた値札からレジでさらに半額になったのですごくお買い時でした。 そして、GAPではタグについている服のサイズには注意が必要なので情報を書いておこうと思います。 サイズ表を書いているので参考にしてもらえたらと思います。