「 リュック 」 一覧

ズボンのベルトループ(ベルトを通す所)は修復が可能。買い替える前に修理の検討を。

ズボン(パンツ)のベルト通すところは修理が可能です。 リュックを背負っていると擦れて傷んでいくことがよくあると思います。ちなみに、ズボンのベルトを通すところはベルトループと呼ぶみたいです。 僕は仕事に行くときはスーツを着て、カバンは3wayタイプでリュックとして使うことが多いのでベルトループはよく傷んでしまいます。こんな感じになります。 それで、傷んでしまうとズボンを買い替えようとも思いますが、修理ができないか検討しました。

リュック(バックパック)を背負っているとズボンが傷む時の対策。

通勤でカバンをリュック(バックパック)を使用していると課題になることがあります。 体の背面がリュックとの摩擦で衣類の生地が傷みます。 たとえば、ズボンではこんな感じです。ベルトを通すところの生地がボロボロになってしまいます。 ズボンは、ジャケットを着ているときは影響はほぼ無いですが、クールビズの時期とかではジャケットを着ない時期ではリュックが擦れて傷んでいってしまいます。

「coleman アトラス ミッション A3 26L」3WAY(リュック・手提げ・ショルダー)、大容量で仕事でもプライベートでも使用感に満足。

仕事で使っているかばんを買い替えました。 新しく買ったかばんは「coleman アトラス ミッション A3 26L」です。 しばらく使ってみた感想などを書きます。

ビジネス(仕事)のシーンでもリュックの割合が多くなってきている事を実感。

スーツを着てビジネスバッグの用途でリュック(バッグパック)を使用している人の割合がここ数年で多くなってきているように感じています。 多くなってきている背景としてはスマートフォンの普及の高さだと考えています。

『THE NORTH FACE PURPLE LABEL 3way Bag』すごくほしい!けど、迷彩柄が。。。

すごくほしいけど、この部分が納得できないと思っている商品の紹介です。 商品はこれです。THE NORTH FACE PURPLE LABEL 3way Bagという商品で、ノースフェイスのPURPLE LABEL(パープルレーベル)というブランドです。

「Coleman(コールマン) リュック ウォーカー25」育児中にもリュックはやっぱり便利でおすすめ。

「Coleman(コールマン) リュック ウォーカー25」のレビュー、感想 うちの奥さんがカバンを買いました。きっかけとしてはこれまで使っていたマザーズバッグが古くなってきたことと、子供が1歳半くらいになって外でも動き回るようになってそれに対応できるようになるためだったりします。 そこで、今回買ったカバンはColeman(コールマン) リュック ウォーカー25というものです。 今回も写真の紹介をベースに進めていきたいと思います。

【FIRE FIRST 3WAYカジュアルビジネスバッグ LF-100W】幅広いシーンに使えてすごくお気に入り!

FIRE FIRST 3WAYカジュアルビジネスバッグ LF-100W 気に入って使ってます 最近、仕事の環境が変わってそれにともなって新しいカバンを買いました。 買ったカバンはこちらです。 カバンのブランド名はFIRE FIRST(ファイヤーファースト) 3WAYカジュアルビジネスバッグ LF-100Wです。 サイズはヨコ31xタテ42xマチ11cmで、素材はナイロン+ターポリンの組み合わせになっています。 このカバンの主な特徴は3wayバッグというところですね。 3wayバッグとは3つの方法でカバンを持つことができます。 3way まず一つは手さげカバンになります。 この持ち方は主に男性のビジネスバッグに使われることが多いと思います。 今回僕が買ったバッグの色は黒が基調になっているので、営業で客先にいくときにも問題なく使うことができます。 他にも赤色やネイビーの色もあるので、カジュアル感をもっと出したい場合は他の色を選ぶことができます。 2つ目の持ち方は、写真では分かりにくいと思いますが、両端にフックをかければショルダーになります。 この持ち方も主にビジネスシーンの時に使うことができます。 ショルダーにすることで両手を空けることができるので、駅や電車の中でスマホを扱うときにすごく便利です。 3つ目の持ち方は僕が一番気に入っているリュックとして使うことができます。 リュックにするときは金属製のフックをかけるだけで簡単です。 そして、リュックの肩にかける部分は収納することができるので、手提げやショルダーにするときにも邪魔にはなりません。 大きさも適度な大きさなので、リュックの形式で持って電車に乗っても問題ありません。(超満員時はさすがに無理ですが、、、) ちなみに、写真は172cmの僕がリュックとして背負ったときのものです。登山用などのリュックほど大きくなく、かといって小さくもなくものがしっかり入るサイズになっています。 ほかの特徴 このFire First 3wayバッグの特徴・機能としては収納場所がとにかく多いです。 一番外側でも5つのファスナーが付いて物を入れたい場所をすぐに開けて収納をすることができます。 手前のところにはペンを入れたりすることができます。 中身を見ても左右に仕切りがあるので綺麗に物を分けることができます。 リュックとして使う場合のファスナーを空けてみるとネットになっている場所にも小物を入れたりすることができます。 表面の素材は撥水性があるので、多少の雨にも耐えることができるのでノートパソコンやタブレットを入れていても安心です。 さいごに 今回ご紹介したFIRE FIRST 3WAYカジュアルビジネスバッグ LF-100Wは仕事でもプライベートでもどちらでも使えるデザインになっているのですごく便利です。 僕は今は仕事ではスーツを着ていますが、バッグがカジュアル過ぎないので持っていても全く問題ないです。 それに、適度なカジュアル感もあるので仕事にもちょっとした遊び心も持つことができるのですごく気に入っています。

THE NORTH FACEのリュックは大容量で使いやすくてお薦めのアイテム!!

The North Face のリュックバッグの紹介 昨年の誕生日に買ってもらったリュックを今でも飽きずに使っています。 そのリュックはTHE NORTH FACE ノースフェイス リュック バッグ デイパック ベースキャンプ ヒューズボックスです。 僕がこのリュックで気にっている点は、とずっと前から思っていました。 それで、電車の中でこのバッグを時々見たりたりしていて、昨年の誕生日のときにようやく買ってもらいました!

Copyright© ZIBUNLOG , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.